ドイツ・ブンデスリーガに賭ける方法|海外ブックメーカーでベッティング | ブクサカ

ドイツ・ブンデスリーガに賭ける方法|海外ブックメーカーでベッティング

海外ブックメーカーサイトを使えば、日本からでも欧州サッカーのドイツ・ブンデスリーガに日本円で賭けることができます。
各サイトはもちろん日本語対応済みで、ネイティブ日本人による丁寧な日本語サポートも完備されていおり、初心者でも安心してベッティングを楽しむことが出来ます。

この記事では、ブックメーカーでブンデスリーガを楽しむためのハウツーコンテンツをまとめました。ブンデスリーガへの賭けにおすすめブックメーカー、ブンデスリーガへの賭け方、ブックメーカーの参加の仕方、各社の新規登録キャンペーン、大会情報などを記載しております。

当サイト・ブクサカ限定の新規登録キャンペーンボーナスもございますので、ぜひこの機会に試合観戦の新しいスパイスとして海外ブックメーカーでブンデスリーガへのベッティングをお楽しみ下さい。

ブンデスリーガに賭けられる!日本語対応のおすすめブックメーカー

ブンデスリーガに日本円で賭けられる海外ブックメーカーを紹介します。アカウント残高さえあれば、ブンデスリーガの試合中継を無料で視聴できるブックメーカーサイトも数多くありますので、試合視聴にも大変便利です。

海外ブックメーカーは大小/有名無名、様々ありますが、日本人が主に利用する人気ブックメーカーであれば、この記事に記載しているサイトの中から1~2サイトを選んで登録すれば十分です。

ここに記載しているブックメーカーは業界大手で運営企業の信頼性も確かなところばかりですから、サポート対応の面でもトラブルは起きにくいです。ここに記載していないマイナーブックメーカーを選ぶと出金トラブルや違法性のリスクが大きくなるので、ご利用の際は十分に注意してください。

 

Sportsbet.io

スポーツベットアイオー(Sporstbet.io)のサービス紹介スライド

  • 日本人・人気No.1ブックメーカー
  • 銀行振込で簡単入金!入出金は超手軽
  • ビットコイン、USDTなどの仮想通貨でベッティング可
  • ベッター同士の交流を希望する場合は利用を推奨
  • 国際イベント時のスペシャルオッズは話題性抜群
  • 300USDT以上の入金でニューカッスルユニフォームプレゼント!
  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 入金簡単
  • 本人確認不要
  • 仮想通貨

本人確認不要で利用できる仮想通貨系ブックメーカーの最大手。現状、日本人ユーザーが最も多い国内人気No.1サイトで、銀行振込で手軽に入出金ができる初心者向けの超人気ブックメーカー。通称「アイオー」。

日本円での入出金・ベッティングもできますが、メイン通貨は米ドル連動のUSDT(テザー)。1USDT=1ドル換算の仮想通貨で、米ドル単位でのベッティングができます。どこのブックメーカーがいいか迷っている初心者は、まずはここから利用しましょう。

仮想通貨ユーザー限定の参加型イベントに強く、ユーロ2020時には驚くほど高く設定されるスペシャルオッズがが提供され、Twitter上でも多くのベッターがその話題で盛り上がりました。ベッター交流のキッカケが欲しい人はアイオーの登録が必須。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

Stake.com

ブンデスリーガのライブストリーミング配信に対応アカウント残高があればブンデスリーガの試合中継をサイト上でご覧いただけます。

Stake.com(ステーク)のサービス紹介スライド

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 入金簡単
  • 本人確認不要
  • 仮想通貨
  • 銀行振込で簡単入金OK!入出金は超手軽
  • USDT、XRP、ETHなどの仮想通貨ベッターに人気
  • 初心者でも使いやすいサイトデザイン
  • 初回入金の2倍(最大2,000ドル)の新規ボーナス

Stake(ステーク)はプレミアリーグ・エバートンのユニフォームスポンサーで、スポーツベットアイオーと並ぶ大手仮想通貨系ブックメーカーです。もちろん日本円・日本語対応も完璧で、銀行振込で手軽に入出金できます。日本語サポートも丁寧。

ユーザーの約7割が仮想通貨ベッターで、利用者が多い通貨は圧倒的にUSDT(テザー)、次いでXRP(リップル)、ETH(イーサリアム)です。

サイトデザインが見やすく、UI/UXの完成度が高いため非常に使いやすいのが良い。またプレミアリーグなどの欧州サッカー、Jリーグなどサッカー関連オッズも一通り揃っていて、初めてブックメーカーを使ってみる人も抵抗なく使えるサイトです。

当サイト・ブクサカ経由の新規登録なら、「初回入金の2倍(最大2,000ドル)ボーナス」が適用されます!通常は初回入金と同額/最大1,000ドルのボーナスなので、当サイト経由の新規登録ならボーナスが2倍になります。

>> Stakeに登録する
- 無料登録30秒!初回入金200%ボーナス適用リンク -

 

betway

ブンデスリーガのライブストリーミング配信に対応アカウント残高があればブンデスリーガの試合中継をサイト上でご覧いただけます。またbetwayはシュトゥットガルトのスポンサーです。

betway(ベットウェイ)のサービス紹介スライド画像

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 入金簡単
  • 銀行振込、Mastercardで簡単入金
  • 安心・信頼度抜群の大手運営!出金拒否などの理不尽措置の心配なし
  • 手軽さ、本格さを備えたイギリス大手スポーツブックメーカー
  • 初回入金と同額(最大10,000円)の新規ボーナス

アーセナル、ブライトン、ウェストハムのスポンサーも務めるイギリスの最大手ブックメーカーです。プレミアリーグ中継でロゴを見たこともある人も多いはず。三笘薫ら日本人選手サイン入りユニフォームなどのプレゼントキャンペーンも不定期で開催。

銀行振込、カード(MasterCard)での入金が可能で、日本語対応、サポート体制も充実する手軽さと機能の本格さの両方を兼ね備えた万能型サイトです。

サッカーへのベット機能も充実しており、同一試合内の複数項目を組み合わせるベットビルダー、特定選手のスタッツにベットできるプレイヤープロップ、試合映像を生中継で視聴できるライブストリーミング配信もあり。初回入金と同額(最大10,000円)の新規ボーナスもご利用いただけます。

>> betwayに登録する
-登録5分!最大10,000円分のボーナスが貰える!-

 

bet365

ブンデスリーガのライブストリーミング配信に対応アカウント残高があればブンデスリーガの試合中継をサイト上でご覧いただけます。

bet365のサービス紹介スライド

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 世界最大の売上を誇るオンライン専業ブックメーカー
  • 完成度No.1!操作性、デザイン性はライバルサイトを圧倒
  • サッカーベッターならメイン利用にオススメ
  • 初回ベットと同額(最大10,000円)の新規登録ボーナス
  • 2点リードで勝利!早期ペイアウトでベット勝利の可能性が大幅UP
  • 日本語サポートの丁寧さは業界最高水準

日本のスポーツブックメーカーの中でも王道中の王道に君臨する絶対王者。手続きと入金難易度がやや高いのがデメリット、ただし快適度と本格度はずば抜けてます。プレミアリーグなど欧州サッカー中継でもよく見るロゴですよね。

入金はPayz(ペイズ)かカード入金(VISA・MasterCard)のどちらかしかなく、しかも日本発行カードの入金成功率はかなり低いので、当サイト推奨の入金用カードの新規発行がおすすめ。

bet365は早期ペイアウトといって、勝利予想で事前ベットした場合、予想チームが2点リードした時点で勝利確定というオリジナルルールが適用される試合があるため、他のブックメーカーよりも勝利可能性が大幅にUPします。

ベット機能の充実度、サイトの操作性、使いやすさ、日本語対応の完成度の高さ、ストリーミング配信、項目の多さ、サポートの丁寧さなど、ベッターが重視する様々な機能が全てハイレベルです。快適、安心、本格度を重視したい人におすすめ。

>> bet365に登録する
-登録5分!最大10,000円分のボーナスが貰える!-

新規登録キャンペーン利用規約

bet365新規のお客様へ、最大¥10,000のベットクレジット。最低入金額¥700。ベットクレジットは、対象の入金額相当までとし、ベットが確定された際に提供されます。最低オッズ、ベットの制限事項が適用されます。払戻金には、ベットクレジット利用分の賭け金は含まれません。有効期限、利用規約適用。

 

WilliamHILL

WilliamHILL(ウィリアムヒル)のサービス紹介スライド画像

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • サッカーベッター御用達の世界的な大手老舗ブックメーカー
  • オッズが通常時の倍以上に設定されるエピックオッズあり
  • 安心・信頼度抜群の大手運営
  • 入出金方法は少なめ(手軽とは言えない)
  • 初回入金&ベットの2倍(最大2万円)の新規ボーナス

オッズ種類が多く、サッカーベッターなら必ずアカウントを持っているサイト。日本のスポーツニュースで優勝オッズなどのオッズ引用元でよく利用される老舗大手ブックメーカーです。サッカーマーケットでは業界最多クラスのオッズ項目を提供し、フリーベット配布のキャンペーンも頻繁に開催してくれます。

最大のデメリットは「入金方法の少なさ」で、Payz(ペイズ)、MuchBetter、VISA(デビットカードのみ)、MasterCardを利用できますが、日本発行カードの入金成功率は低めで、初心者にとっては入金ハードルが高いのが難点。

毎週、通常時よりも倍以上の高さに設定されるエピックオッズが売り。賭金上限はあるものの、通常1.20倍程度のオッズが2.00倍にブーストされるオトクな機能です。

当サイト・ブクサカ経由の新規登録なら初回入金&ベットの2倍(最大2万円)の新規ボーナスをお受け取りいただけます。

>> WilliamHillに登録する
-最大2万円ボーナス申し込み専用ページ-

 

188BET

188BETのサービス紹介スライド

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 入金簡単
  • 銀行振込で簡単入金OK!入出金は超手軽
  • リヴァプール、バイエルンの公式スポンサー
  • サイトデザインがやや見にくい
  • 初回入金の2倍(最大1万円)の新規ボーナス

入出金は銀行振込で手軽に始められる中級者向けサイト。リヴァプール、バイエルンの公式スポンサーで、スポンサー力を生かした賞品プレゼントが魅力の変わり者ブックメーカーです。

オーストラリアリーグやJ2昇格プレーオフなどマイナーな試合での増強オッズもありますし、ユーロ2024やワールドカップのような国際イベントになるとアウトライトでのおもしろベット項目(アジア最上位の国予想など)が提供されます。

初回入金の2倍(最大約1万円)の新規ボーナスも使えますので、ぜひサッカー好きはチェックしておきたいですね。

>> 188BETに登録する
-最大1万円の初回入金の2倍ボーナス適用リンク -

 

Pinnacle

Pinnacle(ピナクル)のサービス紹介のスライド画像

  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 入金簡単
  • マックスベット規制なし
  • 仮想通貨
  • ブックメーカー投資のガチ勢が集うプロギャンブラー向けサイト
  • 規制無し&高オッズのシンプルイズベストなブックメーカー
  • 新規向けキャンペーン、フリーベットは一切なし

ピナクルは「勝者歓迎」がコンセプト。「規制がない」「高オッズ」の2つを理由にブックメーカーガチ勢が集うサイトです。

ブックメーカーは勝ちすぎるプレイヤーに対して、オッズを自動的に下げる、ベット上限を設けるなどの「規制(制限)」をかけることがありますが、ピナクルはその規制が一切ありません。

サイト自体は初心者でも使いやすいですが、キャンペーンなどのエンタメ性には欠けるため、1サイト目ではなく、ある程度ブックメーカーに慣れた中級以上の方が使うべきサイトだと言えます。

>> Pinnacleに登録する

 

ブックメーカーでブンデスリーガに賭ける方法

日本からブックメーカーでブンデスリーガに賭ける方法、買い方の全4ステップがこちら。

  1. 登録する
  2. 入金する
  3. 賭ける
  4. 出金する

ブックメーカーで賭けをしようと思ったら、登録と入金をするだけでOKです。各サイトで完全日本語対応していますので、初心者でもすぐに実践できます。では各ステップ(作業)について詳しく解説していきます。

 

①ブックメーカーに登録する

ブックメーカーの始め方のアイキャッチ画像

まずはブックメーカーでアカウント登録をします。

様々あるブックメーカーからどれを選べばよいか迷ってしまいますが、初心者であれば日本語・日本円対応、かつ日本人スタッフによる日本語サポートを受けられるところがベスト。

初心者向けにオススメ、かつ日本人ユーザーが多い有名スポーツブックメーカーであれば、当記事でもご紹介した以下の主力サイトから選べば間違いはありません。

いずれも日本語表記、日本円でプレーできますし、何より運営基盤が安定しているため「絶対に変なことに巻き込まれない安全なブックメーカー」だと断言できます。

ブックメーカーの始め方~登録方法|初心者でも分かるやり方
超初心者向けに海外スポーツブックメーカーの始め方・やり方の全手順を紹介します。当記事はブックメーカーを利用するための手順を示したガイダンス記事になっており、全4ステップでブックメーカーの登録、入金、プレー、出金の全体概要を説明します。

 

②ブックメーカーに入金する

ブックメーカーの入金方法のアイキャッチ画像

アカウント登録の次はブックメーカーへの入金です。ブックメーカーの主な入金手段がこちら。

利用できる入金方法は各ブックメーカーにより異なりますが、初心者の方はカード入金銀行振込がオススメです。

ブックメーカーの入金方法|主要サイトで使える10の決済方法を解説
ブックメーカーへの入金方法をご紹介。日本人ユーザーが主に利用するのは銀行振込、クレジットカード(デビットカード)、ecoPayz(エコペイズ)、STICPAY(スティックペイ)、ビットコインなどの仮想通貨・暗号通貨送金、銀行振込送金の6つです。その他、TigerPay(タイガーペイ)、VegaWallet(ベガウォレット)、iWallet(アイウォレット)、Jeton(ジェトン)などのイーウォレットを採用しているブックメーカーもあります。

3サイトとも銀行振込で即時入金できますし、betwayならMasterCardでのカード入金(デビットカードも可)も利用できます。仮想通貨をお持ちの方であれば、スポーツベットアイオー、Stakeに仮想通貨送金で入金も可能。

 

③ブックメーカーでのブンデスリーガへの賭け方

入金できたら、いよいよベットです。ここで紹介しているブックメーカーではブンデスリーガに関する様々な賭け(オッズ)が提供されていて、例えば

  • 90分勝敗予想
  • 得点数
  • 得点者
  • スコア

といったメジャーなものから、

  • コーナーキック数
  • カード枚数
  • プレイヤースタッツに関する賭け(シュート数、枠内シュート数、アシスト)

など実に様々な項目があります。個別試合以外にも、シーズンを通しての

  • 優勝予想
  • CL出場権獲得チーム
  • 得点王予想

さらには試合中に賭けるライブベットまで、海外ブックメーカーでは多種多様な賭け方を楽しむことが出来ます。それぞれ、どんな内容の賭けなのか、詳しく解説していきます。

 

勝敗予想にベット

個別試合の勝敗予想です。ブックメーカーではオッズという賭けの倍率が提示されており、賭金に対する払い戻し率を意味しています。仮にオッズ2.00倍に1,500円を賭ければ、払い戻し金は3,000円、1,500円が勝利利益となります。

オッズは高ければ高いほど実現可能性が低く、オッズが低ければ低い(1.00倍に近いほど)実現可能性が高くなります。

試合の勝ち、負け、引き分けの予想だけでなく、勝ち+引き分けなど2項目を抑えたダブルチャンス、無失点勝利、逆転勝利、両チーム得点あり+勝利、引き分け返金(ドローノーベット)、スコア予想など、勝敗予想といっても実に様々な賭け方があります。

バイエルン、ドルトムント、その他の日本人選手所属チームなど自分が応援するチームの勝利に賭けて、応援しながら試合観戦するのも楽しいですし、大量得点差での勝利予想や僅差での勝利など、試合展開を見ながらのライブベッティングも楽しいです。

勝敗予想に賭ける人気手法8選/ブックメーカーでのサッカーへの賭け方
ブックメーカーでサッカーに賭ける場合の、試合結果の勝敗予想に賭ける場合の具体的な手法を8つ取り上げて紹介しています。ビッグクラブ中心に賭ける場合はもちろん、ライブベッティング、DNB(ドローノーベット)、DC(ダブルチャンス)、ハンディキャップの付け方など、ブックメーカーでのサッカー競技への一般的な賭け方を解説しています。

 

得点関係にベット

両チーム合計の得点数(○点以上、○点以下)、特定チームの得点数、両チーム得点あり/なし(BTTS)、得点者予想、特定選手の得点数や得点タイミング(先制点、2点目、いつでも、最後)など、得点関係も実に多種多彩な賭け方があります。

得点に賭ける人気手法6選/ブックメーカーでのサッカーへの賭け方
ブックメーカーでサッカーに賭けるとき、勝敗以外で賭けの対象になるのが「得点」です。サッカーの得点絡みで賭け方というと、以下3つに分類できます。 得点チームの予想 両チームの合計得点数の予想 得点チーム...

 

選手個人(プレイヤープロップ)にベット

選手個人のスタッツに関するベット項目を「プレイヤープロップ」と言います。例えば特定選手のシュート数、イエローカードやレッドカード、パス数、アシスト数などです。

プレイヤープロップは全てのブックメーカーで提供されていないのですが、bet365やbetwayなど人気ブックメーカーなら大抵カバーされています。

ブンデスリーガでプレイヤープロップに賭ける場合は、セットプレーでの空中戦に強い守備選手のヘディングに期待して、シュート数や枠内シュート数のオッズにベットすると高オッズを的中させられたりします。

また堂安律や浅野拓磨など、攻撃的な日本人選手の枠内シュート、アシスト、ゴールなども強気でベットすると、高オッズを的中させられそうです。

 

優勝予想や大会成績にベット

ブンデスリーガの優勝予想やその他の大会成績にベットする項目です。優勝はバイエルン1強ですが、CL出場権獲得チーム、得点王予想などのオッズもあります。

 

ドイツサッカー/ブンデスリーガの各種オッズ情報

今季のブンデスリーガの各種オッズ情報をチラ見せしましょう。

オッズは刻一刻と変化していきますし、サイトによってオッズも大きく異なるケースがあるため、現時点での正確なオッズを知りたい方は各ブックメーカーサイトでご確認ください。

 

ブンデスリーガ優勝オッズ

WilliamHill(ウィリアムヒル)のロゴ

イギリス大手スポーツブックメーカー、ウィリアムヒル社が発表しているブンデスリーガの優勝オッズの上位チームがこちら。オッズは2023年12月19日時点のものです。

バイエルン 1.36倍
レヴァークーゼン 3.25倍
ライプツィヒ 26.00倍
シュツットガルト 81.00倍
ドルトムント 201.00倍

こちらは木崎伸也さんによるブンデスリーガの序盤戦での優勝争い展望コラム。(※10月27日時点、第8節終了時の優勝オッズ)

23-24 ブンデスリーガ優勝オッズと展望予想【木崎伸也】
23-24シーズンのブンデスリーガ展望コラム。海外ブックメーカー、WilliamHILL(ウィリアムヒル)社発表の優勝オッズをもとに、サッカージャーナリストの木崎伸也さんにブンデスリーガの展望を占っていただきました!

第8節終了時点でバイエルン1強です。いや正確に言うと開幕前から1強でした。オッズを見る限り、バイエルンの牙城ぞ崩せる可能性があるのはレヴァークーゼンとドルトムントで、それ以外のチームに優勝の可能性は「ほぼ」無さそうです。

 

Dfbポカールの優勝オッズ

同じくイギリス大手スポーツブックメーカー、ウィリアムヒル社が発表しているDfbポカールの優勝オッズの上位チームがこちら。オッズは2023年12月19日時点のものです。

レヴァークーゼン 2.62倍
シュツットガルト 3.50倍
ボルシアMG 4.00倍
ザンクトパウリ 9.00倍
ヘルタ 11.00倍
カイザースラウテルン 26.00倍
デュッセルドルフ
ザーブルッケン 41.00倍

 

ブンデスリーガの関連記事一覧

優勝予想オッズ

【木崎伸也】ブンデスリーガの優勝予想オッズと展望予想|海外ブックメーカー発表

2023-24シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、10月27日時点で第8節までを消化しています。今後の戦いについて、ブックメーカーから発表されているオッズを参考に、スポーツライターの木崎伸也さん(@s...
優勝予想オッズ

【木崎伸也】22-23ブンデスリーガ終盤戦の優勝オッズと展望予想

2022-23シーズンのドイツ・ブンデスリーガは、1ヶ月を残すだけとなり、終盤戦に突入しています。開幕前は10連覇中のバイエルン・ミュンヘンが圧倒的な強さを見せるのではないかと思われていましたが、シー...
優勝予想オッズ

【木崎伸也】22-23ブンデスリーガ後半戦の優勝予想オッズと展望予想

開幕前は10連覇中のバイエルン・ミュンヘンが今季も強いと予想されていましたが、今季は独走体制には入れていません。 気になる後半戦について、ブックメーカーから発表されているオッズを参考に、スポーツライタ...
優勝予想オッズ

【木崎伸也】22-23開幕 ブンデスリーガ優勝予想オッズと展望予想

2022-23シーズン、海外ブックメーカーのWilliamHill(ウィリアムヒル)社発表の優勝予想オッズをもとに、今季のブンデスリーガの展望を占います。記事の語り手はブンデスリーガ通でおなじみの木崎伸也氏。バイエルンの11連覇なるか、ドルトムントなどの対抗馬がそれを阻止するのか?
優勝予想オッズ

ブンデスリーガ優勝オッズ|ブックメーカー発表オッズで順位予想【21-22】

ドイツブンデスリーガの優勝オッズをもとに順位予想や優勝予想、リーグ後半戦の展望を占います。絶対王者バイエルン中心のタイトルレースは例年通り、そこにドルトムントやライプツィが絡む展開です。その他、日本人選手が絡むチームの展望も取り上げます。
タイトルとURLをコピーしました