スポーツベットアイオーやり方・始め方ガイド|評判と違法・安全性について

スポーツベットアイオーやり方・始め方ガイド|評判と違法・安全性についてSportsbet.io

スポーツベットアイオー=仮想通貨ブックメーカーです。

スポーツベットアイオーは仮想通貨専業ブックメーカーとして設立され、同じ運営グループが所有する仮想通貨専業オンラインカジノ「ビットカジノ(Bit Casino)」から派生する形で2016年にスタートしました。

銀行振込での入出金できるなど手軽さは業界随一。日本でも利用者を増やしており、今日本国内で最も勢いのあるブックメーカーと言っても差し支えありません。

仮想通貨でプレイする人は利用必須、日本円アカウント利用者でも登録しておいて損はないであろう、機能性にあふれるブックメーカーです。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

スポーツベットアイオーの評判と特徴

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のtopページのスクリーンショット(PC画面)

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

Sportsbet.io(以下、スポーツベットアイオー)は世界中で利用者を獲得し続け、2020年からプレミアリーグ・アーセナルなど有力クラブとのスポンサーシップを締結しました。

スポーツベットアイオーは当初、ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨でのみプレイできる「仮想通貨専業ブックメーカー」でしたが、後に日本円や米ドルなどの法定通貨でのプレイに対応しました。

日本のブックメーカー業界の中でも徐々に存在感を強め、今では

  • bet365
  • WilliamHill
  • 賭けっ子リンリン(旧10bet Japan)

と並び、今やスポーツベットアイオーは日本で知名度が高いブックメーカー4強の一つと言って差し支えありません。

そんな飛ぶ鳥を落とす勢いのスポーツベットアイオーにはどんな魅力があるのか?どんなユーザーが利用しているのか?

まずは機能面の特徴を見てみましょう。

▼スポーツベットアイオーの機能的特徴▼

  • 仮想通貨でスポーツベッティングができる
  • スポーツギャンブルで仮想通貨を増やせられる
  • 仮想通貨ユーザー優遇のキャンペーンや企画が多い
  • 仮想通貨、日本円、ドルなどで複数ウォレットを管理・プレイ可能
  • 日本円なら銀行振込で即時・入出金できる
  • クレジットカードで仮想通貨を購入して入金できる
  • 本人確認不要でプレイ、入出金できる
  • 匿名アカウントでプレイできる
  • ノーリスクで参加できるキャンペーンが豊富
  • 50ドル/10万ドルのビットコインプレゼントのキャンペーンを毎週実施中

次にスポーツベットアイオーでプレイするユーザーの特徴がこちら。

  • 日本円よりビットコインなどの仮想通貨プレーヤーが多い
  • 日本円より仮想通貨プレイヤーにヘビーユーザーが集中(圧倒的に!)

とにもかくにも、仮想通貨×ブックメーカーの領域で絶対的に強い。

もちろん日本円アカウントでプレイする方も大勢いますし、日本円アカウントをご利用になっても全く構いません。(私も日本円をよく利用します)

しかし全体傾向は「ビットコインなどの仮想通貨プレイヤーにヘビーユーザーが集中している」ことは明白なため、ここにスポーツベットアイオーの特徴がよく出ているかと思います。

またスポーツベットアイオーは仮想通貨専業ブックメーカーとしてスタートしていますので、できるだけ仮想通貨ユーザーを増やしたい、仮想通貨ユーザーの方を優遇したいという全社的な方針も様々なキャンペーンから見て取れます。

ではスポーツベットアイオーの特徴についてもう少し解説してみます。

 

特徴① 仮想通貨でプレイできる

スポーツベットアイオーでプレイできるのは9通貨。

  • ビットコイン (BTC)
  • オールスポーツ(SOC)
  • テザー(USDT)
  • イーサリアム (ETH)
  • ライトコイン (LTC)
  • トロン (TRX)
  • リップル(XRP)
  • カルダノ (ADA)
  • ドージコイン(DOGE)

これに日本円、米ドル、中国元の法定通貨を加えた合計12通貨でプレイ可能です。さらにスポーツベットアイオーは1アカウントで全通貨のウォレットを管理でき、その都度お好きな通貨を選んでベットすることができます。

さらに仮想通貨でプレイすると、ベット数に基づいたポイントで会員ランクが毎月設定され、ランクに応じてフリーベット、フリースピン、フリーハンズ、キャッシュバックなどの特典をお受け取りいただけます。

この会員ランク制度を「クラブハウス」と呼んでおり、仮想通貨でプレイすればするほど特典を受けられるお得な仕組みとなっています。

しかしクラブハウスは日本円などの法定通貨は対象外。賭ければ賭けるほどお得になるのは、あくまで仮想通貨でのプレイだけとなっています。

 

スポーツベッティングで仮想通貨を増やして稼ぐ!

ビットコインはここ数年相場が高騰していて、「持っているだけで、勝手に資産が増えていく」状態になっています。

まさに仮想通貨バブル。でも仮想通貨を購入するのは勇気がいりますし、何より仮想通貨への投資にはまとまった資金が必要です。

しかしスポーツベットアイオーなら仮想通貨を購入する手元資金がなくても、スポーツベッティングで仮想通貨を増やして、値上がりを待って換金するのも稼ぎ方だって可能です。

イーサリアム、ビットコインでコツコツ勝ちを重ねて増やして、相場が高騰したときを狙って日本円に換金。これで普通のスポーツベッティングより大幅に稼げる。

2021年11月現在、1ビットコイン=約700万円で推移していますが、今後1ビットコインあたり1,000万円、いや2,000万円まで上がるという声は珍しくありませんから、今後の高騰を期待して仮想通貨を仕込んでおくと良いかも。

今のうちにスポーツベットアイオーで仮想通貨を増やしておきませんか?

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

特徴② 入出金が手軽でスピーディ

スポーツベットアイオーは入出金の手軽さが売りです。ほんとアカウント登録~入金完了まで15分程度しかかかりません。

ブックメーカーには珍しく新規ユーザーでも銀行振込で入出金できますし、クレジットカードで仮想通貨を購入しての入金も可能。他ブックメーカーのように別サービスの口座開設と入金といった事前準備も不要です。

ブックメーカーの完全初心者だと入出金に関わる事前準備に手こずる方が多いですが、スポーツベットアイオーだと銀行振込かクレカ経由で即時入金できるのがプラスポイントです。

 

特徴③ 高オッズでベッティング機能が豊富

スポーツベットアイオーの主だったベッティング機能として紹介したいのが、

  • キャッシュアウト
  • プライスブースト
  • ベットビルダー

の3つです。

キャッシュアウトは賭けを途中でキャンセルできる機能のことで、上級者はライブベッティングで損失を最小限に抑えるために利用しています。

キャッシュアウトは他社ブックメーカーでも使える共通機能なので特筆すべきところはありませんが、プライスブースト、ベッドビルダーについて詳しく解説します。

 

高オッズでベットできる!プライスブースト機能

オッズをブースト(上昇)させられるスポーツベットアイオー独自機能で、これを使うことで通常オッスより高いオッズで賭けられるようになります。

例えば以下の試合では、もともと1.88倍だったオッズでしたが、プライスブースト機能を使うとオッズ1.94倍にUP。払い戻し金額も増額させることができます。

ブースト使用前Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のプライスブースト機能を使う前のオッズ明細のスクリーンショット

ブースト使用後Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のプライスブースト機能を使った後のオッズ明細のスクリーンショット

プライスブースト機能は24時間で1競技につき1回だけ使うことが出来るので、自信がある賭けやリターンを大きくしたい賭けにぜひお使いください。

サッカーで1日に何度も使うことはできませんが、いちいち他ブックメーカーとオッズを比べる必要もなく一番高いオッズを適用させられるので、オッズ重視の方はとても重宝する機能です。

 

特徴④ サイトの使いやすさは改善の余地あり

良いところばかり述べてきましたが、一つ懸念点を挙げるなら「サイトがやや使いにくい」ことです。例えば、

  • オッズが出るのが遅い
  • 注目試合が探しにくい(トップページからすぐに移動できない)
  • サイト表示が重い
  • ライブベッティングの動作が重いときがある

など、操作性の面で改善の余地があります。

Jリーグやチャンピオンズリーグなどベッティングが集中する注目試合なのに、サイトの奥深いところに行かないとオッズが出てこない、もしくは探すのに大変なことがあります。

そういうときは検索から探しますが、bet365やWilliamHillの方が試合は探しやすいです。

あと試合数日前にならないとオッズが表示されないことがあるので、事前ベットで賭けるつもりだったり、オッズを調べたいのに出ていないケースにもよく遭遇します。

ヘビーユーザーも多いので使いにくいことが理由でユーザーが離脱するレベルでないにしろ、「もう少しサイトユーザビリティが上がるとユーザー満足度も上がるのになぁ~」と思います。

 

スポーツベットアイオーに向いている人向いていない人

ここまでの特徴をもとに、まとめます。

▼スポーツベットアイオーに向いている人▼

  • 仮想通貨でプレイしたい人
  • ブックメーカーやカジノで仮想通貨を増やしたい人
  • 簡単な入出金で手軽にブックメーカーを始めたい人
  • 本人確認など面倒な手続きをせずにプレイしたい人
  • 他ブックメーカーより高いオッズで賭けたい人

⇒ 仮想通貨ユーザーは利用必須、手軽さ重視なら日本円ユーザーにもオススメ

▼スポーツベットアイオーに向いていない人▼

  • サイト表示の速さ、軽さを重視している人
  • 登録ボーナス、入金不要ボーナスが目当ての人
  • マイナーなオッズに賭けたい人(オッズの多さを求める人)

⇒ ボーナス目当てやマイナーオッズをカバーするためのサブ登録には不向き!

「スポーツベットアイオー=仮想通貨ブックメーカー」なので、仮想通貨(特にビットコイン)に慣れ親しんでいる人は登録必須です。

仮想通貨に興味がない人でも、日本円アカウントでメイン利用しても良いし、ブックメーカー初心者が入出金の手軽さ重視で利用してもよし。

ただ新規登録ボーナスだけは提供していないので、ボーナス目当てでサブ登録したい方は賭けっ子リンリンWilliamHillなどボーナスが充実しているところをオススメします。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

おすすめのスポーツブックメーカー|日本人に人気20社を徹底比較
【2021年版】日本人に人気・おすすめの有名海外ブックメーカーの一覧リスト20選です。WilliamHill、10Bet Japan、Sportsbet.io、bet365などの超大手のおなじみブックメーカーに加えて、Pinacle、1Xbet、カジ旅スポーツ、188Betなども紹介。

 

スポーツベットアイオーは安全?違法性と合法性について

スポーツベットアイオーはCuraçao e Gaming(CEG:キュラソーEゲーミング)が発行する公式ライセンス(1668/JAZ)に基づいて運営される合法ブックメーカーです。

Curaçao e Gamingはオンラインカジノやスポーツベッティングなどのギャンブル事業者にライセンスを付与する政府機関のことで、スポーツベットアイオー以外にも賭けっ子リンリン(旧10Bet Japan)もこのライセンスによって運営されています。

海外賭博に敏感な方が多い日本でも安心して利用できる状況です。

日本国内からの海外オンラインギャンブルサイトでの賭けは(厳密に言うと)「法律がないため良いとも悪いとも言えない状態」です。

しかし今のところ国内にいる数万人規模の日本人ユーザーがサイト利用によって違法性を問われたケースは1件も起きていませんし、今後起きる可能性も限りなく低いと言えます。

なぜなら、よく引き合いに出される賭博法というのが、

  • 賭博の提供者
  • 賭博の参加者

この両者が同一国内で確認される場合にみ成立する性質をもっているため、罪の程度が重い賭博提供者であるブックメーカーが現地合法企業の合法サービスであるのに、罪が低い参加者側の日本ユーザーだけを摘発することはできないからです。

下記はオンラインカジノの事例ですが、2016年の裁判で「日本人のオンラインギャンブルサイトでの賭け傘下は不起訴(無罪)」という実際の判決事例も既に出ています。

日本でのブックメーカーの違法性・合法性について
日本国内における海外ブックメーカー・スポーツベッティングに参加することの違法性/合法性について解説します。結論をいうと、日本では厳密な法律が存在しないためグレーゾーンにあたりますが、日本人が海外ブックメーカーの賭けに参加しただけで違法性を問われ、警察の取締対象になることは基本ありません。

 

スポーツベットアイオーはスポンサーシップにも積極的

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアーセナルFCのスポンサー就任の宣伝バナー

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)とスポンサーシップを結んだサウサンプトンFCの宣伝画像

スポーツベットアイオーは2020年からアーセナルとオフィシャルベッティングパートナー、同じイングランドプレミアリーグのサウサンプトンとはオフィシャルユニフォームスポンサー(胸スポンサー)を務めています。

その他ブラジルのフラメンゴともパートナー契約を結び、いま世界で最も勢いのあるブックメーカーとして様々なクラブとパートナーシップを築き上げています。

2020年シーズンにはサッカー日本代表の南野拓実選手がサウサンプトンに期限付き移籍していたことから、Sportsbet.io公式サイト上でも全面露出していました。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のtopページのスクリーンショット(PC画面)

その他、日本でも馴染みがある大相撲の元大関、把瑠都さんがスポーツベットアイオー公式アンバサダーに就任。

本国エストニアで国会議員を務める把瑠都さんが日本との架け橋となり、公共性が高いスポーツベッティングサービスの広報に尽力しています。

こちらは当サイト・ブクサカが運営するYouTube番組「ブックメーカーTV」に出演していただいた際の動画(前編/後編)です。

スポンサーシップ契約はどんな会社でもお金さえ払えば締結できる訳ではありません。

様々な審査をクリアし、公共性の高さを認められた一部の企業のみが有力クラブとのパートナーになりえますので、スポーツベットアイオーの公共性・信頼性の高さが垣間見えるかと思います。

 

スポーツベットアイオーのオンラインギャンブル業界の受賞歴

さらにスポーツベットアイオーは業界内の評価も高く、2016年創設という超後発のブックメーカーでありながら業界の受賞歴も増えてきました。

  • SBC Awards
    • Sponsorship of the Year(スポンサー部門)/2020
    • Rising Star in Sports Betting(注目新興部門)/2018 ※ノミネートのみ
  • AskGamblers Awards
    • Player’s Choice Casino(カジノ)/2020

2020年は前述のアーセナル、サウサンプトンとのスポンサー契約が評価されての受賞、2018年には注目新興ブックメーカーとしてノミネートされています。

 

スポーツベットアイオーの運営会社について

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)はエストニア資本のYolo Groupが所有するmBet Solutions NVという運営会社によって運営されています。

スポーツベットアイオーの姉妹サイトであるビットカジノ(Bit Casino)もYolo Groupが所有するMoon Technologies B.V.によって運営されています。

Yolo Groupは2021年9月にCoingaming Groupからグループ名称を変更しました。ゲーミング事業とフィンテック分野で事業展開を行っており、グループ傘下には

  • Yolo Entertainment(Sportsbet.ioとBitCasino等)
  • Yolo Finance(フィンテック、ブロックチェーンなどの金融投資分野)
  • Yolo Ventures(B2B戦略パートナーシップ)
  • Yolo Tech(エコシステム、ITバックオフィス等

といった関連会社があり、2020 EGR Power 50(※)の主要グローバルオペレーターで27位にランクインされるなど世界的に注目される革新的な企業です。

グループ傘下に金融分野の専門企業があることを思うと、スポーツベットアイオーが入出金や仮想通貨など金融技術に秀でた特徴を持っているのも納得ですね。

※EGR Globalは、オンラインゲームおよびギャンブル業界向けの世界をリードするB2Bパブリッシャーおよびメンバーシップネットワーキンググループのこと

運営グループYolo Group(旧Coingaming Group)
運営会社名mBet Solutions NV
ライセンスオランダ領キュラソー政府ライセンス(1668/JAZ
所在地Schout Bij Nacht Doormanweg 40, P.O. Box 4745, Curaçao
創設2016年
創業者・現CEO Timothy JohnHeath

 

スポーツベットアイオーの日本語サポート詳細

スポーツベットアイオーは日本語サポートも完備。ライブチャットは24時間年中無休で日本語チャットをご利用いただけます。

日本語 お問い合わせhttps://sportsbet.io/ja/help-centre
メール(日本語可)https://sportsbet.io/ja/help-centre(リンク先下部から)
日本語チャット
(24時間対応)
https://sportsbet.io/ja/help-centre(リンク先下部から)

 

スポーツベットアイオーのやり方・始め方

スポーツベットアイオーを利用する際の具体的な流れがこちらです。

  1. アカウント登録
  2. 入金(銀行振込or仮想通貨送金・購入)
  3. プレイ開始
  4. 出金(銀行送金or仮想通貨送金)

スポーツベットアイオーは銀行振込で入出金ができます。

またビットコインやイーサリアムなどの仮想通貨ウォレットを利用する場合は、bitFlyer、CoinCheckといった大手仮想通貨取引所からの仮想通貨送金で入出金を行うことも出来ます。

 

アカウント登録方法

スポーツベットアイオーの登録方法記事のアイキャッチ画像

スポーツベットアイオーのアカウント登録は15秒程度で完了します。メールアドレスと生年月日のみで登録できるので超簡単です。

氏名の入力、本人確認も不要ですので、まさに「スポーツベットアイオーは手軽さ業界No.1のブックメーカー」です。

ただし登録は18歳以上の方のみ、1人で複数アカウントの作成・所有はできません。アカウント登録は下記公式サイトから。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

詳細な解説はこちら。

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの登録方法
Sportsbet.ioのアカウント登録方法とアカウントの2段階認証設定の方法をご紹介します。ビットコインなどの仮想通貨をアカウント通貨にして賭けができるなど、ヘビーユーザーには重宝されている人気のブックメーカーで、登録は15秒ほどで完了するなど、登録作業も実に簡単です。

 

登録・入金不要ボーナスは無いが、既存向けキャンペーンが豊富

スポーツベットアイオーは登録ボーナスや入金不要ボーナスがありません。

もともと匿名登録OKで本人確認も不要であることから、ボーナス目当ての不正登録が多くなるため、スポーツベットアイオー自体が登録ボーナスの提供に消極的です。

ただ既存会員向けのキャンペーンは特徴的で、

  • 50ドル相当のフリーベットが貰える「4-3フリー」
  • 10万ドル相当のビットコインが貰える「フリー6-6」

は他ブックメーカーでは珍しいものを提供しています。

「4-3フリー」はこれから開催される特定試合の4つの問いに予想回答し、「フリー6-6」は6試合の最終スコアを予想するもので、全問正解するとフリーベットが貰えるというもの。

両キャンペーンは毎週開催で、スポーツベットアイオーにアカウントがある方であれば誰でもノーリスクで無料参加できます。

他ブックメーカーのような入金ボーナスやフリーベットプレゼントは少ないですが、トーナメントキャンペーンやカジノ系キャンペーンなどユーザー参加型のキャンペーンが非常に充実しています。

また当サイト経由での登録者限定で、「Football Starで使える50回分のフリースピン」が貰える、「BUKUSAKASPIN」の限定ボーナスコードも提供しております。

スポーツベットアイオー|Sprortsbet.ioの登録・入金不要ボーナス詳細
【当サイト限定・フリースピン獲得ボーナスコード】Sportsbet.ioのボーナス情報です。入金不要ボーナスや登録ボーナスはありませんが、ブクサカのコラボ企画を実施しています。当サイト経由で新規登録されたユーザーを対象に「Football Stars」ゲームで利用できる50回分のフリースピンが貰える限定ボーナスコードの情報を解説します。

 

入金方法

スポーツベットアイオーの入金方法記事のアイキャッチ画像

スポーツベットアイオーの入金方法は全部で4種類。

アカウント通貨入金方法
日本円
ユーロ・米ドル
・マッチベター(Much Better)
・相撲Pay(Sumo-pay)※日本円のみ
仮想通貨・仮想通貨取引所からの送金
・UTORG(Visa/Mastercardでの仮想通貨購入)

日本円アカウントへは銀行振込によるSumoPay入金がオススメ。

仮想通貨アカウントに入金する場合は、サイト上(UTORGという外部サービス経由)で仮想通貨を購入→入金するよりも、外部の仮想通貨取引所で購入して送金する方が手数料は安く済みます。

各入金方法の最低/最高入金額がこちら。仮想通貨での入金は、サイト上(UTORG経由)での購入入金と、取引所からの送金で対応金額が異なります。

最低入金額最高入金額
SumoPay
(銀行振込)
5,000円
2,000,001円
マッチベター
(Much Better)
1,000円
1,300,000円
仮想通貨
-ビットコイン
1 mBTC/1,000 uBTC(送金)
0.0005BTC(購入)
上限なし(送金)
1BTC(購入)
-イーサリアム0.005 ETH(送金)
0.01ETH(購入)
上限なし(送金)
10ETH(購入)

実際の入金操作方法、詳細はこちら。

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの入金方法 【銀行振込・クレジットカード】
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の入金方法をご紹介します。銀行振込での相撲Pay(Sumo Pay)入金の他、クレジットカードでの日本円直接入金、クレジットカードでのビットコイン購入入金、マッチベター、ビットコインなど様々な入金方法を取り上げ、それぞれにかかる手数料をまとめました。

 

プレー開始

入金後はいよいよプレー開始です。プライスブースト機能でオッズを高めて、ぜひ一攫千金を狙ってください!

 

出金方法と本人確認

スポーツベットアイオーの出金方法記事のアイキャッチ画像

スポーツベットアイオーから出金方法は3種類。手数料はいずれも無料で、最低/最高出金額の一覧がこちら。

決済方法最低額最高額日数時間
SumoPay
(銀行出金)
10,000円1,000,000円1~2営業日以内
MuchBetter
(マッチベター)
2,500円2,500,000円即時
仮想通貨送金通貨により異なる上限なし約2分

法定通貨(日本円、ドル、人民元)では1倍の賭け条件(入金額と同額以上をベット)、スポーツベットアイオーサイト上から仮想通貨購入による入金だと5倍の賭け条件が課されています。

スポーツベットアイオーでは本人確認なしで入出金ができますが、

  • 法定通貨で出金する場合
  • 一定金額以上を出金する場合

に限り、運営から本人確認書類の提出を求められることがあります。その他、スポーツベットアイオーの出金条件や出金操作方法についてはこちらで解説しています。

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの出金方法と本人確認
スポーツベットアイオーの出金方法は、相撲Pay(Sumo Pay、スモウペイ)、エコペイズ(ecoPayz)、マッチベター(MuchBetter)、そしてビットコインなどの仮想通貨があります。日本円などの法定通貨での出金方法、仮想通貨での出金のやり方をこの記事で解説しました。

 

解約・退会方法

何らかの理由で退会・解約する場合はメールで運営に問い合わせを行い、アカウント閉鎖の手続きを行います。

スポーツベットアイオーではギャンブル依存症対策としてアカウントの一時停止、永久停止、閉鎖の措置が提供されており、永久停止と閉鎖を行うと再開、再登録ができなくなります。

スポーツベットアイオーの解約・退会・アカウント閉鎖について
Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント管理について。3ヶ月、12ヶ月以上活動がないアカウントには管理費用が請求されることがあります。またギャンブル依存症対策としてアカウントの一時停止、永久停止の措置方法があり、最終手段としてアカウント閉鎖(解約・退会)をお選びいただけます。

 

まとめ

スポーツベットアイオーは下記3ステップのうち①~②まで完了させればスポーツギャンブルをプレイすることが出来ます。

スポーツベットアイオー基本情報

サイトURLhttps://sportsbet.io/ja/sport
対応通貨日本円、米ドル、中国元
提供サービススポーツ、カジノ、ライブカジノ
対応デバイスPC、モバイル、アプリ(Android)、タブレット
ライブストリーミング配信あり(一部)
キャッシュアウト機能あり
ベッティング規制
(マックスベット規制)
あり
新規登録ボーナスなし
会員向けプロモあり
提供マーケット
(スポーツブック)
サッカー、テニス、競馬(国内/海外)、バスケットボール、野球、バレーボール、アメフト、バドミントン、クリケット、ダーツ、ハンドボール、アイスホッケー、ラグビー、卓球、バーチャルスポーツ、eサッカー、eバスケットボール、ボクシング、総合格闘技、オートバイ、フォームラ1、水球など

 

記事一覧

Sportsbet.io

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの登録方法

Sportsbet.ioのアカウント登録方法とアカウントの2段階認証設定の方法をご紹介します。ビットコインなどの仮想通貨をアカウント通貨にして賭けができるなど、ヘビーユーザーには重宝されている人気のブックメーカーで、登録は15秒ほどで完了するなど、登録作業も実に簡単です。
2022.01.18
Sportsbet.io

スポーツベットアイオー|Sprortsbet.ioの登録・入金不要ボーナス詳細

【当サイト限定・フリースピン獲得ボーナスコード】Sportsbet.ioのボーナス情報です。入金不要ボーナスや登録ボーナスはありませんが、ブクサカのコラボ企画を実施しています。当サイト経由で新規登録されたユーザーを対象に「Football Stars」ゲームで利用できる50回分のフリースピンが貰える限定ボーナスコードの情報を解説します。
2022.01.18
Sportsbet.io

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの入金方法 【銀行振込・クレジットカード】

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の入金方法をご紹介します。銀行振込での相撲Pay(Sumo Pay)入金の他、クレジットカードでの日本円直接入金、クレジットカードでのビットコイン購入入金、マッチベター、ビットコインなど様々な入金方法を取り上げ、それぞれにかかる手数料をまとめました。
2022.01.18
Sportsbet.io

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの出金方法と本人確認

スポーツベットアイオーの出金方法は、相撲Pay(Sumo Pay、スモウペイ)、エコペイズ(ecoPayz)、マッチベター(MuchBetter)、そしてビットコインなどの仮想通貨があります。日本円などの法定通貨での出金方法、仮想通貨での出金のやり方をこの記事で解説しました。
2022.01.18
Sportsbet.io

スポーツベットアイオーの解約・退会・アカウント閉鎖について

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント管理について。3ヶ月、12ヶ月以上活動がないアカウントには管理費用が請求されることがあります。またギャンブル依存症対策としてアカウントの一時停止、永久停止の措置方法があり、最終手段としてアカウント閉鎖(解約・退会)をお選びいただけます。
2022.01.18
タイトルとURLをコピーしました