ウィリアムヒル |WilliamHillの評判・入出金概要

ウィリアムヒル |WilliamHillの評判・入出金概要WilliamHill

下記専用リンクから「summer2021」のプロモコード入力して新規登録すると最大2円分のフリーベットを限定プレゼント!

>> WilliamHillに登録する
-最大2万円ボーナス申し込み専用ページ-

 

WilliamHill(ウィリアムヒル)の特徴・評判

WilliamHill(ウィリアムヒル)のサッカーマーケットのトップページのスクリーンショット(PC画面)

1934年創業、2021年までイギリスのロンドン市場に上場していた世界的企業です。日本でも抜群の知名度を誇り、初心者~上級者まで幅広いユーザーが愛用する老舗ブックメーカーです。

19-20、20-21プレミアリーグのトッテナム・ホットスパーの公式スタジアムスポンサー。

WilliamHillは海外ブックメーカー企業の中でも特に日本市場を重視しており、サイト内では日本語表記、日本円対応、日本語サポートも完備。メールサポートも迅速でトラブルなく安心安全に遊べるブックメーカーとしての信頼はダントツです。

他ブックメーカーよりサッカーの賭け方の種類が豊富で、既存会員向けのキャンペーンやイベント開催も非常に多く、新規登録ボーナスの提供もあるなどサービス面のクオリティも申し分なし。

唯一にして最大のデメリットは出入金手段の少なさ。

サービス利用にはecoPayz、もしくはMuch Betterという別サービスを使った入金準備がいるため、スタート時の手軽さでは他ブックメーカーに大きく劣ります。

WilliamHillの基本データ
おすすめ度☆☆☆☆
おすすめタイプ・初心者~上級者
・手軽さよりもサービス重視の人
・日本人向けサポートや運営元の信頼を重視する人
特徴・運営の信頼性、安全性
・サッカーへの賭けの種類が多い
・既存会員向けのキャンペーンが多い
・出入金手段が少ない
・サイトの動きがやや重い
日本語・日本円対応
入金手段ecoPayz
Much Better
クレジットカード・デビットカード
(Masterのみ、VISAとJCBは不可)※
出金手段ecoPayz
Much Better
賭けの種類(サッカー)多い(業界最多)
新規登録ボーナス最大2万円分のフリーベット
一言コメント唯一にして最大のデメリットは出入金手段の少なさ

※入金はMASTERブランドのクレジットカード、デビットカードにも対応していますが、日本発行のカードの大半は入金に失敗します。従ってWilliamHillの出入金は実質的にecoPayzかMuch Betterのみ。

アカウント作成時にプロモコード「summer2021」を入力し、当サイト・ブクサカ経由で新規登録すると最大2万円分のフリーベット(賭けに使える無料券)が貰えます。

フリーベットを貰うための条件と手順は以下の3つです。

  • 当サイト経由でプロモコード「summer2021」を入力して新規登録
  • アカウントに最低2,000円以上を初回入金する
  • オッズ1.50倍以上の賭けに初回ベットを行う
  • 初回ベット金額の2倍(最大2万円まで)のフリーベットを付与

貰えるフリーベットは最大20,000円(200ポンド/200ドル/200ユーロ)まで、フリーベットは4回に分かれての受け取りです。

WilliamHILL(ウィリアムヒル)のSummer2021・200%マッチボーナスデスクトップLPのスクリーンショット

>> WilliamHillに登録する
-最大2万円ボーナス申し込み専用ページ-

 

アカウント登録画面の2ページ目下部にある「プロモコードを加える」というテキスト(※下記画像)をクリックしてメニューを開き、「summer2021」と入力し、「還元する」をクリック、「受領しました!」のメッセージを確認してください。

WilliamHill(ウィリアムヒル)のプロモコード・summer2021の入力画面のスクリーンショット
WilliamHill(ウィリアムヒル)のプロモコード・summer2021の受領画面のスクリーンショット

アカウント登録はこちら。

WilliamHILL(ウィリアムヒル)のSummer2021・200%マッチボーナスデスクトップLPのスクリーンショット

>> WilliamHillに登録する
-最大2万円ボーナス申し込み専用ページ-

 

WilliamHillの記事メニュー

ウィリアムヒルの始め方記事のアイキャッチ画像

 

ウィリアムヒルの始め方

WilliamHill(ウィリアムヒル)はは下記7ステップのうち①~④まで完了させればWilliamHill(ウィリアムヒル)でのスポーツベッティングをお楽しみいただけます。

 

特徴① 運営元の信頼性は業界随一

ブックメーカーや海外ギャンブルサイトというと、「怪しい」「詐欺」「違法」といったダーティなイメージが付きまといますが、WilliamHillはそれとは一線を画す存在。

WilliamHillは2002年からロンドン証券取引所に上場しており、社員数は17,000人以上。

2021年よりアメリカ大手カジノ運営企業であるシーザーズ・エンターテインメントがWilliamHillを約3,900億円で買収し、現在はロンドン市場からは撤退済みです。

上場時は日本で言う日経平均株価に類似するFTSE250(代表的な250社で構成されるイギリスの株価指数)に名を連ね、上場企業としての社会的責任を負っていました。

WilliamHill(ウィリアムヒル)公式サイトの公開株価の案内画面のスクリーンショット

その影響力は本国イギリスだけに留まらず、日本政府主催のカジノ法案(IR法案)会議にもWilliamHill社が参考人として招待されるなど、もはや一民間企業以上の存在です。

日本でもスポーツニュースや政治ニュースでオッズ(賭けの倍率)が紹介されることがありますが、その際によくWilliamHillのオッズが引き合いに出されているのを目にします。

19-20シーズンからトッテナム・ホットスパーの新スタジアムのメインスポンサーも務め、試合中継にもWilliamHillのロゴがよく映っていますね。

トッテナムの試合中継に映るWilliamHillのスポンサー看板のロゴ

トッテナムの試合中継に映るWilliamHillのスポンサー看板のロゴ

そのコンプライアンス意識の強さゆえ、他ブックメーカーに比べて新サービスへの対応が遅いというデメリットもあるものの、無用なトラブルの心配をせず安心安全に守られたサイトでプレイしたい方には最適なブックメーカーです。

>> WilliamHillに登録する
-入金不要フリーベットボーナス専用申し込みページ-

 

特徴② サッカーへの賭け方がとにかく豊富!

第二の特徴が「サッカーの賭けの種類が多い」こと。

WilliamHillではクラブレベル、国際Aマッチなど世界各国のゲームがマーケット対象ですが、1試合あたりの賭けの種類が他ブックメーカーより遥かに多い。

そしてその種類の多さは業界最多レベルです。

例えばこちらはプレミアリーグの試合マーケット画面。1試合あたりの賭けの種類は400種類以上です。

WilliamHill(ウィリアムヒル)のプレミアリーグのオッズ数画面に赤枠で強調した画像

同じ試合でも他社ブックメーカーで提供されている賭けの数の比較表がこちら。

1試合あたりの賭けの種類
Sportsbet.io約120種
Pinnacle約60種
10Bet Japan約180種
bet365約160種

これを見るとWilliamHillの400がいかに多いか分かるはず。

ちなみにJリーグや他のリーグ、大会の試合でもWilliamHillの賭けの種類は同業より常に多いです。

あまりにも賭けの種類が多すぎるため「これって一体何の賭けなんだ?」とか「こんな賭け方する人いるのか?」というようなマイナーな賭けも沢山ありますが、柔軟な賭け方ができるのはWilliamHill独自の強みですね。

WilliamHillのお膝元であるイングランド・プレミアリーグは個別試合以外のシーズンオッズが特に豊富。ご覧の通り、優勝、TOP4進出、残留、降格など様々なマーケットが提供されています。

WilliamHill(ウィリアムヒル)のプレミアリーグのアウトライト(シーズン全体)のオッズマーケット画面(パソコン画面)

オッズを見ていると賭けのプロによる試合の展望、両チームの力関係などが見えてきます。

試合観戦前、シーズン開始前の展望を知るための材料にもなるので、賭ける賭けないに関わらずサイトを見るだけで結構楽しいです。

>> WilliamHillに登録する
-入金不要フリーベットボーナス専用申し込みページ-

 

特徴③ 既存会員向けキャンペーンが多く条件も良い

第3の特徴が「キャンペーンの充実」です。キャンペーン対象は新規向けだけでなく、むしろ既存会員向けのキャンペーンが特に多いのが特徴です。

具体的には賭けた金額の50%~100%、10ドル~20ドル(1,000円~2,000円)のフリーベットが貰えるフリーベットキャンペーンが特に多く、開催は多い時で月2~3回ペース。

キャンペーンは公式サイト上で案内されるものもあれば、その会員が好む競技に合わせた独自の非公開キャンペーンの告知をメールで個別配信することもあって、キャンペーン総数は他ブックメーカーに比べても確実に多いです。

最近は勝利オッズの大きさをランキングにし、ランク上位に入った方に賞金を山分けするユーザー参加型のトーナメントの開催もスタート。

日本人ユーザーもTOP10に名を連ねるなど健闘しています!

WilliamHIll(ウィリアムヒル)のトーナメントイベントのバナー画像

さらにWilliamHillのキャンペーンは他ブックメーカーより条件クリアのハードルが低く設定されており、貰えるフリーベットの金額も他社より多いです。

例えば他のブックメーカーだと

  • 入金額の20%のフリーベット
  • 対象リーグで○連勝すればフリーベット

といった入金系、トーナメント系キャンペーンが多く、条件クリアが難しいものが多いのですが、WilliamHillはすぐにフリーベットが貰えるし、その金額も大きいものばかり。

ちなみにキャンペーン情報を受けとるにはメール受信設定をONにしておく必要がありますので、アカウント登録時のキャンペーン配信設定をOFFにしないよう注意してください!

>> WilliamHillに登録する
-入金不要フリーベットボーナス専用申し込みページ-

 

特徴④ 出入金方法が少ない!スタート時の手軽さはマイナス材料

WilliamHillの唯一にして最大の弱点が「出入金手段の少なさ」、そしてそれに伴う「スタート時のハードルの高さ」です。

WilliamHillの入金は

  • カード(MASTERのみ)
  • ecoPayz(エコペイズ)
  • Much Better(マッチベター)

の3種類があるのですが、日本発行のカード入金は失敗することが大半のため、WilliamHillの出入金は実質ecoPayzかMuch Betterのどちらかとなっています。

Much BetterもecoPayzもオンライン上で様々な通貨のお金を管理できる口座サービスですが、2021年春以降はMuchBetterへの入金は仮想通貨メインとなりカード入金が事実上ほぼ使えなくなったため、ブックメーカー界隈ではecoPayz利用者が圧倒的に多いです。

そのため全くの初心者がWilliamHillを始めるには、

  1. ecoPayzでオンライン口座を新規開設
  2. 銀行振込などでecoPayzに入金
  3. ecoPayzからWilliamHillに入金

という順序を踏まなければならず、アカウント登録~プレイ開始までのステップが多いのです。

これに対しSpotsbet.io(スポーツベットアイオー)は銀行振込で即時入金&出金が可能で、本人確認書類もいりません。10Bet Japanは本人確認書類の提出が必要ですが、クレジットカードやデビットカードで入金できます。

それに比べるとWilliamHillはスタート時にecoPayzかMuch Better口座の開設、入金という別サービスでの余計な準備がかかり、どうしてもスピーディーさ、スタート時の手軽さで劣るんです。

WilliamHillは上場企業ゆえ他社決済サービスを採用するための社内審査基準が厳しく、対応も遅いです。運営の信頼性の裏返しではあるのですが、出入金手段が少なさはWilliamHill最大のデメリットと言えます。

>> WilliamHillに登録する
-入金不要フリーベットボーナス専用申し込みページ-

 

基本情報

会社名WilliamHill(ウィリアムヒル)
運営元WHG (International) Ltd
ライセンス認可番号(MGA/CRP/121/2006-05)
登録認可番号 39225(英国内) & C96298(英国外)
所在地William Hill Global PLC、Tagliaferro Business Centre、Level 7、High Street、Sliema SLM 1549、Malta(マルタ)
6/1 Waterport Place、Gibraltar(ジブラルタル)
創業1934年

サービス

サイトURLhttps://sports.williamhill.com/
対応言語日本語、英語、ドイツ語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語、チェコ語、ポーランド語、ハンガリー語、ルーマニア語、スロベニア語、セルビア語、フィンランド語、ギリシャ語、ロシア語、中国語(繁体・簡体)
対応通貨日本円、英ポンド、ユーロ、米ドル、豪ドル、カナダドル、シンガポールドル、香港ドル、スイスフラン
提供サービススポーツ、カジノ、ライブカジノ、ベガス、ゲーム、ポーカー、ロト、マカオ、スクラッチカード
対応デバイスPC、モバイル、タブレット
※専用アプリあり
ライブストリーミング配信(日本国内は)なし
キャッシュアウト機能あり
ベッティング規制あり
新規登録ボーナスあり
最大2万円分フリーベットボーナス
会員向けプロモあり
・プレイヤー別メールキャンペーン
・競技別フリーベットボーナスなど

日本語サポート

日本語サポートオンラインチャット
電話
メール
メールアドレス(日本語)support.ja@willhill.com
日本語お問い合わせhttps://williamhill-jp.custhelp.com/app/ask
日本語オンラインチャットhttps://williamhill-jp.custhelp.com/app/ask
※年中無休(日本時間13時~22時)

入出金

入金方法(日本対応)クレジットカード(Master)
デビットカード(Master)
ecoPayz
Much Better
出金方法(日本対応)ecoPayz
Much Better
最低限入金額1,500円(ecoPayz&&Much Better&カード)
最高入金金額100万円(ecoPayz&Much Better)
130万円(クレジットカード)
最低出金額750円(ecoPayz)
1,000円(Much Better)
最高出金額400万円(ecoPayz)
100万円(Much Better)

※日本円以外の最低・最高入出金額はこちら(ecoPayz&クレジットカード)。

スポーツベッティング

主なサッカーマーケット
欧州サッカーUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアン、ポルトガルリーグ、エールディビジ、各国カップ戦など
国内サッカーJリーグ(J1/J2/J3)、なでしこリーグ
国際AマッチFIFAワールドカップ(本大会・各地域予選)、年代別ワールドカップ(U-17・U-20)、オリンピック、コパアメリカ、EURO、アジアカップ、親善試合など
その他人気マーケット
野球日本プロ野球、メジャーリーグ
競馬日本競馬(G1・G2・G3・地方競馬)
海外競馬(ドバイワールドカップ、ペガサスワールドカップ、凱旋門賞など)

>> WilliamHillに登録する
-入金不要フリーベットボーナス専用申し込みページ-

▷ 人気・おすすめブックメーカーに戻る

記事一覧

WilliamHill

ウィリアムヒル|William Hillのやり方・始め方/初心者向け

スポーツブックメーカー大手、ウィリアムヒル(William Hill)の始め方・やり方の全手順を動画を用いて全解説。アカウント登録方法、入金、サイトの使い方、出金までウィリアムヒルを始めるために必要な方法と出入金の全体イメージをわかりやすく解説します。
2021.06.01
WilliamHill

ウィリアムヒル|WilliamHILLの登録方法【当サイト限定 最大2万円ボーナスあり】

WilliamHILLで最大2万円分のフリーベットボーナスが貰える新規登録者向けキャンペーンの詳細と、ウィリアムヒルのアカウント登録方法を実際の操作画像を用いて解説します。アカウント通貨の選び方、アカウント登録項目の入力方法など、初めての方でも分かりやすく解説しました。
2021.06.01
WilliamHill

ウィリアムヒル|William HILLの入金方法

最新情報を記載したウィリアムヒルへの入金方法をご紹介します。日本からウィリアムヒルに入金するにはエコペイズ(ecoPayz)、クレジットカードの入金方法がありますが、日本でもメジャーになっているエコペイズからウィリアムヒルに入金する方法をこの記事でご紹介しています。
2021.06.02
WilliamHill

ウィリアムヒルの入金不要ボーナス&プロモコード一覧【スポーツ2万円・カジノ3,000円】

【2021年夏季限定&最新版】当サイト限定キャンペーンあり!Williamhillのプロモーションコード情報です。現在ウィリアムヒルでは夏季限定で最大2万円分のフリーベットボーナスがもらえるキャンペーンを期間限定で実施しています。またウィリアムヒルカジノ用の3,000円分の入金不要ボーナスも提供中。国内でも限られた媒体のみで実施されている新規登録者向けのボーナス特典ですので、新規アカウントを作成予定の方はぜひご利用ください!
2021.07.12
WilliamHill

ウィリアムヒル|William Hillの出金方法/エコペイズへの出金

ウィリアムヒルの出金方法についてご紹介します。ウィリアムヒルからはエコペイズに出金できますが、当記事では出金先は入金元と同一にしなければいけないルール、初回出金時の本人確認書類の提出方法についてもご紹介しています。
2021.04.30
WilliamHill

ウィリアムヒル|WilliamHillのサッカーの賭け方・サイトの使い方

ウィリアムヒルでの賭け方、ベットを確定させるまでのサイトの使い方をご紹介。超初心者向けに、ウィリアムヒルで賭けを行う時の手順を画像つきで解説しました。
2021.04.30
WilliamHill

ウィリアムヒル|WilliamHillでキャッシュイン(賭けをキャンセル)する方法

ウィリアムヒルでは賭けをキャンセルして現金化できるキャッシュインという機能があります。このキャッシュインは賭けをキャンセルしたい時だけでなく、予想が外れている状況での損切り、予想があたっている状態での利益確定(つまり勝ち逃げ)でも利用することができ、実際の事例と画像とともにキャッシュインのやり方について解説しています。
2021.04.30
タイトルとURLをコピーしました