【撤退】betway|ベットウェイの入金方法 – クレジットカード・銀行振込・エコペイズ | ブクサカ

【撤退】betway|ベットウェイの入金方法 – クレジットカード・銀行振込・エコペイズ

2024年4月30日をもって日本市場からの撤退を発表しました。betway日本語向けサービスは4月30日をもって終了となります。


 

betway(ベットウェイ)の入金記事のアイキャッチ画像

日本市場に本格参入したbetway(ベットウェイ)の入金方法は、下記5種類です。

  • 銀行振込
  • カード入金(MasterCard)
  • ペイズ(Payz)※旧エコペイズ
  • マッチベター(MuchBetter)
  • ミフィニティ(Mifinity)

カード入金はデビットカード、クレジットカードを使用でき、日本発行カードからでも入金成功率が結構高いです。初心者に便利なのは、銀行振込による入金です。

残念ながら仮想通貨入金は利用できませんが、Payz(ペイズ)やMuchBetter(マッチベター)に仮想通貨で入金をすれば、間接的に仮想通貨でbetwayに入金することができます。

入金額はいくらぐらいがいいのか?

ブックメーカーが初めての方は入金額に迷うと思いますが、おすすめは2万円~5万円ぐらい。入金額が少なすぎるとすぐに使い切ってしまいますし、1回あたりのベット金額が安すぎると逆にベッティングがつまらなくなります。当サイト・ブクサカ経由の新規入金額の平均は約3万円なので、迷った場合は3万円もあれば十分だと思います!

いずれの入金方法でも最低入金額は1,500円、最高入金額は21,474,836円。1日の上限入金額は1,500,000円で入金手数料は無料です。

最低入金額 1,500円
最高入金額 21,474,836円

初回入金の方は、初回入金額の2倍(最大10,000円分)のフリーベットが貰えるウェルカムボーナスを利用できますので、ぜひこちらもご利用ください。

>> betwayに登録する
-登録5分!SPOTV 視聴コード専用リンク-

betway|ベットウェイの銀行振込での入金方法

ベットウェイに最もお手軽かつ確実に入金できるのが、銀行振込での入金です。

銀行送金(銀行振替)での入金は、ご自身の銀行口座から指定額を振込入金する方法で、ネット銀行、メガバンク、ゆうちょ銀行、地銀、信用金庫など、日本国内のどの金融機関の口座からでもご入金いただけます。

振込はスマホ、パソコンから操作できるネットバンク、実店舗のATM、コンビニATMからでも入金可。最低入金額は1,500円~、入金反映まで約15分ほどです。入金手数料は無料ですが、振込手数料だけ自己負担となります。

それでは以下、実際の入金操作手順を解説します。

  1. マイページの「キャッシャー」ボタン
  2. 「銀行振替」を選択
  3. 「入金額」を入力して「入金」ボタン
  4. 「身分証明書」の情報を入力
  5. 指定の振込先に入金をし、入金完了

TOPページ右上の「キャッシャー」から入金画面を開きます。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面の開き方のスクリーンショット(PC画面)

入金メニューから「銀行振替」を選択。

betway(ベットウェイ)の銀行入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次に入金額を入力します。2,000円、3,000円、4,000円の選択肢以外で指定の入金額を入力する場合は「所有総額」の欄から手動で入力し、「入金」を選択。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次の画面で、本人確認書類(身分証明書)の個人番号を入力します。「本人確認書類の種類」と書かれた以下4種類の身分証明書から一つお選びください。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 身分証明書(マイナンバーカード)
  • 在留カード

そして、その身分証明書に記載されている個人番号、パスポートならパスポート番号、運転免許証なら「第~号」の番号、マイナンバーカードはマイナンバー番号を記載します。

betway(ベットウェイ)の銀行送金・入金画面のスクリーンショット(PC画面)

次の画面で振込先の口座情報と振込IDが表示されます。表示されている口座宛に、ご自身の銀行口座からネットバンク、ATM、コンビニATM等から指定金額を振り込んでください。

betway(ベットウェイ)の銀行送金の振込先口座情報の表示画面のスクリーンショット(PC画面)

振込の際、振込名義人は以下のように「振込ID(数字7桁)+カタカナ氏名」を必ず入力して手続きを行ってください。

  • 振込名義人の例:1234567 タナカタロウ

以下、振込先の情報です(※口座情報は変更される可能性があります。必ず画面上に表示される口座情報をご確認の上、お振込ください)。

銀行名(Bank)
三井住友銀行
支店名(Branch Name) 錦糸町支店(615)
口座番号(Account) 7629661
口座種類(Account type) 普通口座
口座名義人(Account Name) カ)オフィスエス

振込完了後から15分程度でbetwayの日本円アカウントに入金が反映されました。

 

betway|ベットウェイのクレジットカードでの入金方法

ベットウェイではMasterCardのカード入金を利用できます。

金融機関のギャンブルサイトへの規制を強めている影響もあり、一部カードでは入金が拒否されることも多く、どのカードで入金できるかは実際にテストするしかありません。

もしくはベットウェイのライブチャットで入金可能なカードを問い合わせると、実際に入金実績のあるカードの種類を教えてもらうことができます。

こちらはブクサカ編集部がテストしたカード入金に成功したカードの一覧です。ブックメーカーへの入金によく使用されるカードでの入金実績をテストしてみました。

オリコカード(MasterCard)
Amazon MasterCard

この他にも、楽天カード、DCカード、セゾンカード、オリコカードなどで入金成功実績が出ているとのこと。ただし入金失敗した場合は、こちらのようなエラーメッセージが表示されて、入金残高が反映されません。

betway(ベットウェイ)のカード入金失敗画面のスクリーンショット

どのカードが入金できるかは実際に試してみるしか分かりませんので、ご自身がお持ちのカードでトライしてみるか、日本語ライブチャットでお問い合わせください。

 

入金に便利なのはAmazon MasterCardかSMBCデビットカード

betwayの入金で一番使いやすいのは

  • Amazon (Prime) MasterCard

です。年会費無料で利用できます。

Amazon MasterCardはカード到着まで約1週間かかりますが、betwayの他、bet365、WilliamHillなど大手サイトでのカード入金にも使えますので、ブックメーカー入金用に新規発行するのもオススメ。

ブックメーカー入金に最強!? Amazon (Prime) MasterCardの発行手順
日本で利用できる大手ブックメーカーなら、これ1枚でどこのサイトにも入金できてしまう便利なクレジットカード、それがAmazon MasterCardです。 平日休日問わず9:00~19:00に利用できる...

 

実際の入金操作方法

カード入金の操作手順はこちら。

  • マイページの「キャッシャー」ボタン
  • 「カード」を選択
  • 「入金額」を入力して「入金」ボタン
  • 「カード情報」を入力
  • 入金完了

TOPページ右上の「キャッシャー」から入金画面を開きます。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面の開き方のスクリーンショット(PC画面)

入金メニューから「カード」を選択。

betway(ベットウェイ)のカード入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次に入金額を入力します。2,000円、3,000円、4,000円の選択肢以外で指定の入金額を入力する場合は「所有総額」の欄から手動で入力し、「入金」を選択。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次の画面で、カード情報を入力します。順番に、カード番号、有効期限、CVC番号を入力し、最後に「入金」を選択します。

betway(ベットウェイ)のカード入金操作画面のスクリーンショット(PC画面)

確認画面で請求額を最終確認。カード入金は一度ユーロに変換されて入金される仕組みです。

betway(ベットウェイ)のカード入金失敗画面のスクリーンショット(PC画面)

その後、3Dセキュア機能(本人認証サービス)にログインすると入金が完了します。ここの最後まで操作が進んでも入金が反映されない場合、そのカードは入金に利用できません。

 

betway|ベットウェイのペイズ(旧エコペイズ)での入金方法

Payz(ペイズ)

ペイズ(旧エコペイズ)の口座を持っていない方は、こちらの記事にある口座開設と入金を先に済ませておいてください。

ペイズのサービス解説はこちら。以前はエコペイズ(ecoPayz)という名称でブックメーカーへの入出金に使用されていたサービスで、メインカラーと名称が変わったものの、基本機能は従来と全く同じです。

ペイズ(Payz)|旧エコペイズの使い方・入出金対応のブックメーカー一覧
ブックメーカーの出入金で利用するペイズ(Payz)のご紹介。サービス概要、口座開設方法、出入金手段、手数料についてまとめています。

では実際の操作方法を解説します。

 

実際の入金操作方法

ペイズでの入金操作手順は下記の通り。

  1. マイページの「キャッシャー」ボタン
  2. 「Payz」を選択
  3. 「入金額」を入力して「入金」ボタン
  4. Payzへログイン
  5. 「出金元アカウント」を選択
  6. 「今すぐ送金」ボタンで入金完了

TOPページ右上の「キャッシャー」から入金画面を開きます。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面の開き方のスクリーンショット(PC画面)

入金メニューから「Payz(ペイズ)」を選択(以下はecoPayz時代のものですが、サイト上ではPayzになってます)。

betway(ベットウェイ)のPayz(ペイズ)入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次に入金額を入力します。2,000円、3,000円、4,000円の選択肢以外で指定の入金額を入力する場合は「所有総額」の欄から手動で入力し、「入金」を選択。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次の画面でペイズにログインします。

Pinnacle(ピナクル)のPayz(ペイズ)入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

さらにペイズ内の出金元アカウントを選び、「今すぐ送金」を選択。

Pinnacle(ピナクル)のPayz(ペイズ)入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

これでペイズ入金が完了します。

 

betway|ベットウェイのマッチベター(MuchBetter)での入金方法

マッチベター(MuchBetter)からbetwayへ入金する際は、事前にマッチベターで口座開設し、その口座に入金しておく必要があります。

マッチベターの登録がまだの方は、こちらの記事にあるアプリ登録と入金を先に済ませておいてください。

全作業はスムーズにいけば数時間~最大でも数日以内に完了しますので、上記リンク先の別記事を参考にして、まずマッチベターアカウントにお金を入れるところまで行きましょう。

既にMuch Better(マッチベター)アカウントに残高がある方はbetwayから入金申請を行ってください。

 

実際の入金操作方法

マッチベターでの入金は以下の流れで行います。

  1. マイページの「キャッシャー」ボタン
  2. 「MuchBetter」を選択
  3. 「入金額」「電話番号」を入力して「入金」ボタン
  4. 確認画面で「続行」ボタン
  5. スマホよりMuchBetterアプリを起動
  6. 「送金」ボタンで入金完了

TOPページ右上の「キャッシャー」から入金画面を開きます。

betway(ベットウェイ)の入金操作画面の開き方のスクリーンショット(PC画面)

入金メニューから「MuchBetter(マッチベター)」を選択。

betway(ベットウェイ)のMuchBetter(マッチベター)入金操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次に、国で「日本」を選択肢、入金額とマッチベターのアカウントに登録してある電話番号を入力します。電話番号は最初の「0」を省略した番号を入力してください(例:090 1234 5678 → 90 1234 5678)。

betway(ベットウェイ)のマッチベター(MuchBetter)入金画面のスクリーンショット(PC画面)

「入金」に進むと、確認画面が表示されますので「続行」を選択します。入金は日本円からユーロに一度換算されて請求される仕組みです。

betway(ベットウェイ)のマッチベター(MuchBetter)入金の確認画面のスクリーンショット

これでbetway側からの入金申請が完了です。

betway(ベットウェイ)のマッチベター(MuchBetter)入金の完了画面のスクリーンショット

するとお手元のスマートフォンに入っているMuchBetterアプリから入金リクエストの通知が届きますので、それを開いて「送金」を選択します。

MuchBetterの入金リクエストの送金画面のスクリーンショット

入金リクエストを受領すると、betway|ベットウェイへの入金が完了です。

 

タイトルとURLをコピーしました