バイビット|Bybitの登録・口座開設&本人確認の方法 | ブクサカ

バイビット|Bybitの登録・口座開設&本人確認の方法

バイビット(Bybit)の新規アカウント登録と本人確認の方法を解説します。

バイビットは日本語に対応している海外仮想通貨取引所で、主に仮想通貨の購入/送付や受け取り/ブックメーカーへ仮想通貨での入出金をする際にご利用いただけます。

下記専用リンクより紹介コード「BUKUSAKA」で口座開設&登録から14日以内の入金・取引額に応じて最大30,000USDTボーナスを獲得できます。

>> Bybitで口座開設する
-最大3万USDTボーナス獲得のチャンス!-

バイビット|Bybitの口座開設方法

バイビットの口座開設の手順はこちら。

>> Bybitで口座開設する
-最大3万USDTボーナス獲得のチャンス!-

  1. 公式サイトにアクセスし「今すぐ登録」ボタン
  2. 「Eメール登録」もしくは「携帯番号登録」を選択
  3. 「メールアドレス(電話番号)」「パスワード」を入力
  4. 「利用規約」に同意
  5. メールアドレス認証(もしくはSNS認証)
  6. 口座開設完了

まずは公式サイトへアクセスし、「今すぐ登録」ボタンをクリックします。

Bybit(バイビット)のアカウント登録の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

続いて「Eメール登録」もしくは「携帯番号登録」の項目を選択。下記の情報を半角英数字で入力し、「アカウントを作成する」ボタンを押します。

<Eメール登録の方>

  • メールアドレス:公式ではGmail/iCloud/ProtonMailの3社を推奨
  • ご希望のパスワード:大文字/小文字/数字を使用、8~30文字
  • 招待コード:なければ空欄でOK
  • 利用規約の同意

Bybit(バイビット)のアカウント登録の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

<携帯番号登録の方>

  • 携帯電話番号:「+81」「最初の0を省いた番号」
    例)080-1234-1234→「+81」「12341234」
  • ご希望のパスワード:大文字/小文字/数字を使用、8~30文字
  • 招待コード:なければ空欄でOK
  • 利用規約の同意

Bybit(バイビット)のアカウント登録の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次の画面でメールアドレス認証(もしくはSNS認証)を行います。先ほど入力したメールアドレス宛に6桁の確認コードが届くので、空欄に入れて下さい。(携帯番号登録の方はSNS宛)

Bybit(バイビット)のアカウント登録の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

マイページの画面が出てきたら新規アカウント登録の完了です。

 

バイビット|Bybitの本人確認方法

2023年5月より、バイビットでは本人確認(KYC)を行っていないアカウントの全取引に制限を課しています。バイビットの機能制限を解除するためにも、口座開設の流れで本人確認まで完了させましょう。

バイビットの本人確認は「Lv.1」「Lv.2」の2種類の認証があり、Lv.1が承認されると利用制限が解除されます。Lv.2の認証はBybitカードを作る際や、出金限度額を100万USDTから200万USDTに上げる際に必要になってきます。

ブックメーカーへの入出金で利用する場合は、Lv.1の認証のみでOKです。またLv.1と2いずれも審査完了までの所要時間は15分~最大48時間(平均は約1時間)です。

 

Lv.1の本人確認の提出書類

Lv.1の本人確認で提出いただくのは以下の2種類。

  • 写真付きの身分証明書
  • 自撮り写真

この写真付き身分証明書は下記4点のうちいずれかを提出します。

写真付き身分証明証

  • 運転免許証
  • パスポート
  • IDカード(マイナンバーカード)
  • 在留許可証

いずれも顔写真/氏名/生年月日/書類番号/発行国が分かるように、書類の四隅を入れて撮影する必要があります。また、次の書類や写真での申請は審査で却下されるのでご注意ください。

  • 住民基調台帳カード
  • 学生証
  • 学生ビザ/就労ビザ/旅行ビザ
  • スクリーンショットやスキャンされた書類
  • 光が映り込み反射している写真
  • 文字が見えづらい写真
  • 提出書類以外のものが映り込んだ写真

 

Lv.2の住所確認書類

Lv.2では以下の住所証明書を1点提出します。

住所証明書

  • 氏名と住所が記載された身分証明書
    (マイナンバーカード、パスポート、運転免許証、滞在許可証)
  • 電気/ガス/水道料金の請求書
  • インターネット/ケーブルテレビ/固定電話回線の請求書
  • 銀行の取引明細書
  • 住民票
  • 確定申告書
  • 固定資産税の請求書
  • 政府や自治体発行の居住証明書

※身分証明書以外は3ヵ月以内の発行が上限です。

Lv.2では下記の書類は住所証明書と認められないのでお気を付け下さい。

  • 政府発行のIDカード
  • 携帯電話の利用明細書
  • 保険関連の明細や書類
  • 医療費の請求書
  • 銀行または会社の紹介状
  • 手書きの請求書・領収書
  • 入国許可証

 

KYC:本人確認のやり方と手順(Lv.1&2共通)

続いて、本人確認の手順を解説します。今回はLv.1の提出方法を説明しますが、Lv.2も手順自体は同じです。書類の提出手順は以下の通り。

  1. マイページ上部にある「本人確認を行う」をクリック
  2. Lv.1の「本人確認(KYC)を行う」ボタン
  3. 「発行国」「身分証明書の種類」を選択
  4. 注意事項を確認
  5. 「居住者」確認を行い、身分証明書を撮影
  6. 自撮り
  7. 提出完了

文字に書き起こすと長く感じるかもしれませんが、身分証明書さえ手元にあれば作業自体は5分もかかりません。

マイページへ入ると、画面上部にある「本人確認を行う」ボタンを押します。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

Lv.1の項目にある「本人確認(KYC)を行う」ボタンより次のページへお進み下さい。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

「身分証明書をPCからアップロードする」「発行国(Japan)」ご希望の「本人確認書類」の種類を選択し、「次へ」ボタンをクリックします。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

注意事項を確認し「次へ」ボタンをタップ。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

「その他」にチェックを入れて「次へ」ボタンを押して下さい。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

次の画面で身分証明書の写真撮影を行います。「手動アップロード」より写真を選び添付することも可能です。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

「本人確認書類を受け付けました」の画面が出て数秒待つと、自動で自撮り画面に切り替わります。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

「準備完了」ボタンを押して、指示に沿って自撮りを行うと本人確認の完了です。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

承認されるとマイページ右上の「人型アイコン」「アカウント&セキュリティ」のLv.1の項目に「認証済み」と表示。

Bybit(バイビット)の本人確認の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

審査は平均1時間、最大48時間かかります。それ以上待っても承認されない場合はカスタマーサポートまでお問い合わせ下さい。

 

ブクサカ

2018年創設、サッカー専門のブックメーカー情報サイト「ブクサカ」の編集チーム。サッカービジネス、Webマーケティング、ライター、スポーツ記者、ジャーナリスト、サッカー×SNS運用など各分野のプロで構成された編集チームで、2022年カタールW杯現地取材、ICE/iGBロンドンカンファレンスなど海外の現場にも積極的に参戦。

ブクサカをフォローする
ByBit
タイトルとURLをコピーしました