スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの登録方法

スポーツベットアイオーの登録方法記事のアイキャッチ画像

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント登録方法をご紹介します。

公式サイトから15秒で登録完了!登録に必要なのは生年月日とメールアドレスだけ、本人確認も不要で、銀行振込で即時入金も可能な手軽さNo.1のスポーツブックメーカーです。

スポーツベットアイオーは登録ボーナス(入金不要ボーナス)を提供していませんので、どのサイトから申し込みをしても新規登録ボーナスをもらうことはできません。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

スポーツベットアイオーの登録方法

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のtopページのスクリーンショット(PC画面)

スポーツベットアイオーのアカウント登録は下記リンク先の公式サイトから。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

リンク先の登録フォームがありますので、必要事項を入力します。Google、Facebook、Twitter、LINEなどの別アカウントを使っての登録も可能です。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の登録フォームページのスクリーンショット(デスクトップ画面)

独自に新規登録する場合は

  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • 生年月日
  • パスワード

を入力し、18歳以上の同意とボーナスキャンペーン情報の受信のチェックボックスに✓を入れて、登録ボタンを押すだけ。

入力例はこちら。

項目入力内容
ユーザー名お好きなものを英数字か日本語で
Eメールアドレスフリーメールアドレスで可
生年月日ご自身の生年月日(正確に)
パスワードお好きなものを任意で

ボーナス・キャンペーンメールはユーザーにとってお得なフリーベットキャンペーンの情報やイベント情報を配信してもらえるので、ぜひ受信設定にしておきましょう。

「アカウントを作成する」を選択すると、アカウント作成が完了。次の登録完了ページ画面で、これから使用する通貨を選択してください。

スポーツベットアイオーでは一つのアカウント内に複数の通貨アカウントを持てるので、ここではメインで利用するであろう「JPY(日本円)」を選択しておくと良いでしょう。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント作成完了画面のスクリーンショット(PC画面)

スポーツベットアイオーでは日本円やドル、ユーロなどの法定通貨以外にも、ビットコインやイーサリアム、ライトコインといった仮想通貨のウォレットも作ることができます。

ビットコインアカウントはデフォルトで用意されているので、それ以外に使いたい仮想通貨がある場合は後から管理画面より通貨カウントを追加してください。

「確定」を押すと、ログイン状態でトップページに飛びます。これでアカウント登録が完了しましたので、次はアカウントに入金します。

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの入金方法 【銀行振込・クレジットカード】
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の入金方法をご紹介します。銀行振込での相撲Pay(Sumo Pay)入金の他、クレジットカードでの日本円直接入金、クレジットカードでのビットコイン購入入金、マッチベター、ビットコインなど様々な入金方法を取り上げ、それぞれにかかる手数料をまとめました。

 

補足:セキュリティ強化になる2段階認証の導入方法

アカウント作成時に行っておきたい2段階認証についても触れておきます。

ブックメーカーのような仮想通貨や現金を扱うサイトでログインパスを盗難されないよう、セキュリティ強化のために2段階認証を行います。

またアカウントの「2段階認証」システムを導入しておくと、自分のアカウントにもしロックがかかった際もセキュリティチームへの連絡なしで自分でロック解除が可能になります。

2段階認証設定は必須ではありませんのでプレイに支障はありませんが、セキュリティ強化のためにもぜひアカウント登録直後に設定しておくことを推奨します。

まずお手持ちのスマートフォン、タブレットにGoogleの認証システムアプリを事前にインストールします。

Google 認証システム

Google 認証システム

Google LLC無料posted withアプリーチ

公式ヘルプ:Google 認証システムのインストール

アプリのインストールが完了したらスポーツベットアイオーにログインし、画面上にあるアカウント名を選択。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

次の画面で、左メニューから「アカウント」を選択し、「Google認証システム」に進むと以下の画面が表示されます。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

次にスマートフォン側でGoogle認証アプリを起動し、QRコードをスキャンを選び、先ほどの画面のQRコードをスマートフォンのカメラで読み取ってください。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定のGoogle認証システムアプリの操作画面のスクリーンショット(PC画面)

セットアップキーの入力で設定する場合

下記画面の「キーバリュー」のところにある英数字をインストールしたGoogle認証システム側の「キー」のところに入力し、任意のアカウント名(例:Sportsbet.ioなど)を作ってください。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定のGoogle認証システムアプリの操作画面のスクリーンショット

Google認証アプリ側で追加が完了すると以下のように6桁の数字が表示されますので、この画面をタップして数字をコピーします。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定のGoogle認証システムアプリの操作画面のスクリーンショット

そのコピーした数字6桁をスポーツベットアイオー側の以下の「コードを入力する」の欄に貼り付け、「コードを送信」を選択します。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

すると認証が完了!

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の2段階認証設定の完了画面のスクリーンショット(PC画面)

これで2段階認証が設定が有効化されました。次は入金です!

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの入金方法 【銀行振込・クレジットカード】
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の入金方法をご紹介します。銀行振込での相撲Pay(Sumo Pay)入金の他、クレジットカードでの日本円直接入金、クレジットカードでのビットコイン購入入金、マッチベター、ビットコインなど様々な入金方法を取り上げ、それぞれにかかる手数料をまとめました。

 

タイトルとURLをコピーしました