スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの入金方法 【銀行振込・クレジットカード】

スポーツベットアイオーの入金方法記事のアイキャッチ画像

スポーツベットアイオーでは大きく4種類の入金方法が提供されています。

  • Sumo Pay ※銀行振込み
  • 仮想通貨(ビットコインなど)
    • 仮想通貨送金
    • UTORG(カードによる仮想通貨購入)
  • マッチベター(Much Better)

※エコペイズ(ecoPayz)入金は2021年10月をもって終了(出金は2021年10月末まで対応中)。

入金先が日本円ならSumo Pay(相撲Pay)という銀行振込が、ビットコインなどの仮想通貨アカウントへの入金なら別の仮想通貨取引所からの送金が人気です。

またクレジットカードによる直接入金には未対応。クレジットカード/デビットカードを使った入金方法だと、UTORG(ユートーグ)で仮想通貨をカード購入→仮想通貨アカウントに入金する方法を利用できます。

取引通貨ごとに対応している入金方法、最低・最高入金額の一覧がこちら。

アカウント通貨入金方法
日本円
ユーロ・米ドル
・マッチベター(Much Better)
・相撲Pay(Sumo-pay)※日本円のみ
仮想通貨・仮想通貨取引所からの送金
・UTORG(Visa/Mastercardでの仮想通貨購入)

最低入金額最高入金額
SumoPay
(銀行振込)
5,000円
2,000,001円
マッチベター
(Much Better)
1,000円
1,300,000円
ビットコイン
0.0005BTC
1BTC
イーサリアム0.01ETH10ETH
ライトコイン0.1LTC100LTC
トロン315TRX90,000TRX

入金手数料はいずれも無料です。Sportsbet.ioのアカウント登録がまだの方はこちらからどうぞ。

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録30秒!匿名でプレイできます -

 

Sumo Pay(相撲Pay)でスポーツベットアイオーに銀行振込入金する方法

Sumo Pay(相撲Pay)はご自身の銀行口座から直接スポーツベットアイオーに銀行振込みで入金する方法です。入金反映まで早ければ数分、長くても30分~1時間程度。振込手数料だけでこちら側負担です。

メガバンクやネットバンク、地銀、ゆうちょ銀行など全ての銀行口座で利用でき、ネットバンキング、金融機関のATM、コンビニATMからでも利用できます。

では実際の操作方法について解説します。

まずSportsbet.ioトップページの画面上の「+入金」の入金ボタンをクリックします。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のスクリーンショット(PC画面)

下記の入金メニューから「現金」と大きく書かれた「Sumo Pay」を選びます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)選択時のスクリーンショット(PC画面)

入金額を入力し、「入金を続ける」を選択。最低入金額は5,000円です。入金額は人によってマチマチですが、当サイト経由での平均的な初回入金額は約3万円~5万円程度です。

もちろん各自お好きな金額を選んでいただいて大丈夫です。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での入金額入力画面のスクリーンショット(PC画面)

次の画面で横並びに表示されるイラストアイコンの中から一つクリック

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)選択時のスクリーンショット(PC画面)

名前、名字、電話番号の入力が終わったら画面下にある「入金を続ける」を選択。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での入金操作時のスクリーンショット(PC画面)

さらに次の画面で表示される入金概要の内容に間違いがなければ、「確認する」を選択し、「支払いを続ける」でさらに進みます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での入金時のスクリーンショット(PC画面)

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での入金時のスクリーンショット(PC画面)

「支払いを続ける」を選ぶとSumo Payの別サイトに飛びます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での入金時のスクリーンショット(PC画面)

遷移先で画面下にスクロールしていくと、ネットバンキング・ATM振込の項目が出てきます。

振込先の口座として

  • SMBC(三井住友銀行)
  • 楽天銀行
  • その他

が用意されておりますので、この中から振込先に指定したい銀行をお選びください。

振込元と振込先を同じ銀行同士にしておけば振込手数料が無料になるケースが多いので、できれば統一しておくと良いでしょう。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での振込先の銀行口座選択画面のスクリーンショット(PC画面)

次に画面で表示される指定口座に、ご自身の銀行口座から入金額を振り込みます。振り込みはネットバンキング、ATM、銀行窓口からでも行えます。

例えばこちらはSMBC(三井住友銀行)の振込先情報画面です。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での振込先のSMBC(三井住友銀行)銀行口座情報の表示画面のスクリーンショット(PC画面)

三井住友、楽天銀行の口座情報がこちら。変更される可能性があるので、必ず画面上でご確認ください。

SMBC/三井住友銀行の振込先口座情報
※変更の可能性あり/要確認
銀行名三井住友銀行
支店名日暮里支店(647)
口座番号8638013
振込先名義株式会社 アイ・シー・シー・エス
楽天銀行の振込先口座情報
※変更の可能性あり/要確認
銀行名楽天銀行
支店名 第二営業支店(252)
口座番号 7817253
振込先名義 株式会社 アイ・シー・シー・エス

画面にも案内がある通り、振込時の依頼人名(振込人名義)の欄はご自身の名前ではなく指定の英数字コードを入力して振込してください!

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)での振込人名の表示画面のスクリーンショット(PC画面)

依頼人名(振込人名義)の入力例:A1-**********

こちらが楽天銀行で実際に振込をした際の明細です。

振込人名は振込コードのみを入力します。

また、振込内容や概要欄にもスポーツベットアイオー(Sportsbet.io)などのブランド名は一切入力しないでください。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面のSumoPay(相撲Pay)で楽天銀行の振込完了明細のスクリーンショット(PC画面)

振込手続きが終わると、間もなくアカウントに入金が反映されます。

公式サイトの案内だと入金反映まで24時間以内となっていますが、平日に振込をしたところ30分~1時間程度で反映されました。

出入金に関するご不明点やトラブルなどがあった際は、よくある質問を御覧いただくか、公式サイト上のオンラインライブチャットをご利用ください。(日本語で利用可、英語のオペレーターに繋がった場合は、「Japanese please」とお書きください。

 

仮想通貨でスポーツベットアイオーに入金する方法

スポーツベットアイオーで仮想通貨入金する方法は

  1. 仮想通貨送金で入金する方法
  2. カードで仮想通貨を購入して入金する方法

の2つがあります。順々に見ていきましょう。

 

仮想通貨送金で入金する方法

bitFlyerやGMOコイン、コインチェックなどの仮想通貨取引所、あるいはエコペイズやSTICPAY、AstroPayなどのビットコイン対応Eウォレットから仮想通貨を送金して入金する方法です。

ビットコイン、イーサリアムなどスポーツベットアイオーの各仮想通貨アカウントに直接入金することができます。

入金したい仮想通貨アカウントから「+入金」の緑色のボタンをクリックし、下記画面を開いて「あなたのウォレットアドレス」にあるアドレスをコピーします。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のビットコインアドレスの表示画面のスクリーンショット

上でコピーしたアドレスを、出金元の仮想通貨取引所アカウントで送付先に入力し、出金申請を行います。

出金元アカウントでの出金申請のやり方は仮想通貨取引所ごとに異なりますが、bitFlyerやGMOコインなどのアカウントページから、「入出金」の「送付」で送付先アドレスを登録し、送付量を指定して仮想通貨を送付してください。

送付確定後、まもないスポーツベットアイオー側のアカウントで入金が反映されます。これで仮想通貨送付による入金が完了です!

出入金に関するご不明点やトラブルなどがあった際は、よくある質問を御覧いただくか、公式サイト上のオンラインライブチャットをご利用ください。(日本語で利用可、英語のオペレーターに繋がった場合は、「Japanese please」とお書きください。

クレジットカードで仮想通貨を購入して入金する方法

スポーツベットアイオーでは仮想通貨をカード購入し、そのまま仮想通貨アカウントに入金することが出来ます。

購入できる仮想通貨は以下の4種類。

  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • トロン

ここで購入した仮想通貨はそのまま仮想通貨ウォレットでスポーツベッティングをプレーしても良いですし、日本円や別のウォレットに移動させることもできます。

例えばスポーツベットアイオーは1アカウント内に複数の通貨アカウントを同時所有できるので、

  1. 仮想通貨をカードで購入
  2. その残高を日本円アカウントに移動(ウォレット間送金)させる

といったスポーツベットアイオー内のウォレット移動も可能ですし、あるいは

  1. カードで仮想通貨を購入
  2. 購入した仮想通貨を他のブックメーカー宛に送金して入金する

といった使い方もできます。

bitFlyerやZaifなどの仮想通貨取引所でアカウントを持っていない方でも、スポーツベットアイオーのアカウントがあれば仮想通貨を使った出入金にご利用いただけます。

ただし仮想通貨の購入額は一般の取引所での購入価格よりもやや割高なので、手数料に敏感な方は別の仮想通貨取引所で購入したものを送金する方法をオススメします。


 

それではUTORGを使ってクレジットカードでビットコインなどの仮想通貨を購入して入金する方法をご紹介します。

使用できるのはVisaかMastercadだけ、JCBは利用できません。また公式サイト上でロゴが表示されているGoogle Pay、Apple Payは日本では利用不可です。

入金の際は予め「通貨を通貨/削除する」から利用したい仮想通貨のウォレットを追加してください。ここではビットコインアカウントを追加します。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)の新通貨アカウントの追加ボタンのスクリーンショット(PC画面)

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のアカウント追加操作時のスクリーンショット(PC画面)

ご自身のウォレット画面でビットコインなどの仮想通貨アカウントを有効化させ、UTORGから「仮想通貨を購入する」を選択。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の入金操作画面UTORG選択時のスクリーンショット(PC画面)

次の画面で、購入する仮想通貨を選びます。ここでは試しにビットコインを購入してみます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)の購入通貨の選択画面のスクリーンショット

次の画面で購入価格を選択します。基準通貨がデフォルトでユーロになっているので、①でEURO→JPYに変換します。次に②で購入価格を入力。

③で規約同意にチェックを入れ、最後にNEXTを選択。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でのUTORG(仮想通貨の購入画面)操作画面のスクリーンショット(PC画面)

登録済みのメールアドレスに6桁の認証コードが送信されるので、その認証コードを入力。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のUTORGのメールアドレス認証時のスクリーンショット(PC画面)

認証が終わったら

  1. Select countryでJAPANを選択
  2. 規約同意にチェック

を入れて、PROCEEDをクリック。この画面は初回入金時のみ表示されます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のUTORG入金操作画面のスクリーンショット(PC画面)

次にクレジットカード情報を入力。カード番号などの入力と規約同意チェックを入れて、PAY ○○○○ JPYをクリック。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のUTORGのクレジットカード情報入力画面のスクリーンショット(PC画面)

すると初回入金の方に本人確認書類の提出が求められますので、以下4種類の身分証明書の写真を提出します。

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 国民IDカード(マイナンバーカード※写真付きのもの)
  • 永住許可証

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)のUTOROG仮想通貨購入時の本人確認書類提出画面のスクリーンショット(PC画面)

表面、裏面ともに写真をアップロードします。写真は書類の4隅が入った状態のものを提出してください。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)のUTOROG仮想通貨購入時の本人確認書類提出画面のスクリーンショット(PC画面)

さらに首を振りながら3Dの自撮り写真をその場で撮影(スキャン)して提出します。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)のUTOROG仮想通貨購入時の本人確認書類提出の自撮りスキャン画面のスクリーンショット(モバイル画面)

これで本人確認書類が終了し、入金申請が終わりました。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)での仮想通貨購入(UTORG)の入金完了画面のスクリーンショット

この後、本人確認書類が受理されると、10分~30分程度でスポーツベットアイオーの仮想通貨アカウントに入金が反映されます。

Sportsbet.io(スポーツベットアイオー)のビットコインの入金取引明細

出入金に関するご不明点やトラブルなどがあった際は、よくある質問を御覧いただくか、公式サイト上のオンラインライブチャットをご利用ください。(日本語で利用可、英語のオペレーターに繋がった場合は、「Japanese please」とお書きください。

 

マッチベター(Much Better)で入金する方法

マッチベターで入金するには、まずスポーツベットアイオー側で入金申請を行い、マッチベターアプリで承認すると入金が反映される仕組みです。

入金したい通貨アカウントで「+入金」の緑色のボタンをクリックし、入金メニューの中から「MuchBetter」のロゴをクリック。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でのMuchbetter(マッチベター)操作画面のスクリーンショット(PC画面)

次に入金額を入力します。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)のエコペイズ入金額入力画面のスクリーンショット(PC画面)

さらにマッチベターで登録したご自身の電話番号を入力します。電話番号は最初の「0」を省略して入力してください。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でのMuchbetter(マッチベター)の入金操作画面のスクリーンショット(PC画面)

「入金を続ける」を選択すると、下記画面で入金概要が表示されるので、問題なければ「確認する」を選択します。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でのMuchbetter(マッチベター)の入金操作画面のスクリーンショット(PC画面)

これでスポーツベットアイオー側での入金申請が完了です。

スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)でのMuchbetter(マッチベター)の入金申請完了画面のスクリーンショット

マッチベターアプリを起動すると、入金リクエストが届いているはずです。手数料は無料ですが、入金額が少額だと0.5%~1%程度の手数料が加算されるようです。

左下の「送金」を選択すると、入金作業が完了。

MuchBetter(マッチベター)アプリの送金リクエストの操作画面のスクリーンショット

これで、スポーツベットアイオー側で入金が反映されます。

出入金に関するご不明点やトラブルなどがあった際は、よくある質問を御覧いただくか、公式サイト上のオンラインライブチャットをご利用ください。(日本語で利用可、英語のオペレーターに繋がった場合は、「Japanese please」とお書きください。
タイトルとURLをコピーしました