MuchBetter|マッチベターの入金方法と本人確認

Much Better(マッチベター)の入金記事のアイキャッチ画像

MuchBetter(マッチベター)の入金方法は全部で3つ。

  • クレジットカード
    • VISA/MasterCard(手数料2.5%)
    • JCB(手数料無料)
  • 仮想通貨(手数料2%)
  • アストロペイ(手数料約6%)

入金反映は即時~数時間以内で、手数料は無料~6%までです。マッチベターのアカウント開設はこちら。

ブックメーカーやオンラインカジノへ入金する場合、VISA/MasterCardは利用できませんので、JCBカード、仮想通貨、アストロペイでの入金をご利用ください。

⇒ MuchBetter【公式】

 

マッチベターで入金するための本人確認について

マッチベターで入金する際は、事前に本人確認書類の提出が必要です。

マッチベターのアカウント登録直後は入金可能額が低く設定されており、本人確認を済ませることでその入金制限を取っ払うことが出来ます。

本人確認未提出状態での入金限度額と、提出後の限度額がこちら。

利用間隔利用限度額
(本人確認未提出)
利用限度額
(本人確認提出後)
1回の取引額29,300円219,830円
24時間29,300円5,642,490円
1ヶ月29,300円5,642,490円
365日29,300円5,642,490円

デフォルトの入金可能額は日本円だと1回あたり29,300円までしか入金できませんが、本人確認を済ませると500万円以上に引き上げられます。

提出する書類は2種類。

  • 顔写真つき身分証明書の写真
  • 自撮りの顔写真

入金は本人確認なしでも出来ますが、出金はできません。マッチベターを使うならいずれ本人確認はいずれ必要になってくるものですので、ぜひ最初に済ませておきましょう。

 

本人確認のやり方

トップページど真ん中にある「ID検証する」を選択。

マッチベター(MuchBetter)の本人確認(ID検証)の操作画面のスクリーンショット

ID検証(本人確認)をすることで、引き出し、送金、利用限度額を挙げることができる旨の案内が出ますので、画面下部の「ID検証検証する」を選択。

マッチベター(MuchBetter)の本人確認(ID検証)の操作画面のスクリーンショット

 

身分証明書の写真提出

まずは身分証明書の提出です。こちらの3種類から提出する書類を1つ選びます。

マッチベター(MuchBetter)の本人確認(ID検証)の身分証明書の提出操作画面のスクリーンショット

  • パスポート
  • 運転免許証
  • 身分証明書(その他・顔写真付きのマイナンバーカードなど)

ここでは試しに運転免許証を提出してみます。書類を選ぶとカメラが機動しますので、免許証の表面、裏面を順番に読み込ませてください。

マッチベター(MuchBetter)の本人確認(ID検証)の身分証明書の提出時の免許証撮影画面のスクリーンショット

 

顔写真の撮影

身分証明書類の読み込みが終わると、次は顔写真です。顔をフレームに合わせて読み込ませてください。

マッチベター(MuchBetter)の本人確認(ID検証)の顔写真の提出時の免許証撮影画面のスクリーンショット

読み込みが完了すると、本人確認の申請が完了します。

MuchBetter(マッチベター)アプリの本人確認の書類アップロード完了画面のスクリーンショット

数分経過するとまもなく認証が完了し、ご利用可能額が以下のように引き上げられます。

MuchBetter(マッチベター)の本人確認書類提出後(ID検証完了後)のご利用限度額のスクリーンショット

 

クレジットカードでのマッチベター入金方法

マッチベターには

  • ゲーミング
  • ゲーミング以外

という2つのウォレットがアカウント内に存在し、ブックメーカーやオンラインカジノへの入金目的では「ゲーミングウォレット」を使用します。

アストロペイ、仮想通貨、JCBカードで入金する場合は自動的に「ゲーミングウォレット」に入金されるのですが、VISA/MasterCardで入金する際は「ゲーミングかゲーミング以外」を自分で選択しなければなりません。

さらに日本発行カードでは「ゲーミングウォレット」への入金成功率が非常に低く、JCBカードの方がやや入金成功率が高いです。

特にVISA/MasterCardからマッチベター(ゲーミング口座)へは入金が難しいため、現状VISA/MasterCardからマッチベターを経由してブックメーカーに入金できない状態です。

 

JCBカードでの入金方法

JCBカードは手数料無料で直接「ゲーミングウォレット」に入金できます。

ただし全てのJCBカードで入金できる訳ではなく、一部入金に失敗するものありますので、ご自身がお持ちのカードで入金できるかどうかをトライしてみてください。

入金はトップページ右下のアイコンから「課金」を選択し、入金額を入力します。

マッチベター(MuchBetter)の課金操作画面のスクリーンショット

マッチベター(MuchBetter)の入金額の入力画面のスクリーンショット

ここで入金方法を選びます。

マッチベター(MuchBetter)のJCB入金選択画面のスクリーンショット

次の画面で、カード情報(名義人、カード番号、有効期限、CVV※セキュリティーコード)を入力します。英語表記ですが、左上のイギリス国旗アイコンから日本語表記に変更できます。

カード名義人は漢字でデフォルト入力されている場合、英語で入力し直してください。

マッチベター(Muchbetter)のJCBカード入金時のカード情報入力画面のスクリーンショットマッチベター(Muchbetter)のJCBカード入金時のカード情報入力画面のスクリーンショット

最後に「Pay ¥○○○○ NOW」を選択。すると入金成功画面が表示されますので、画面下の「DONE」を選択肢、入金を完了させてください。

マッチベター(Muchbetter)のJCBカードでの入金成功画面のスクリーンショット

 

VISA/MasterCardでの入金方法

日本発行カードからゲーミング口座への入金成功率は非常に低いです。

極一部、ゲーミングに入金できるVISA/MasterCardもあるようですが、その種類は非常に少なく現実的な入金手段として機能していません。私も実際に何枚かのクレジットカード、デビットカードで入金を試してみましたが、やはりダメでした。

対策としては、お手持ちのカードで入金できるかどうかを実際にトライしてみることと、もしダメだった場合はJCBカード、仮想通貨、アストロペイなど他の入金手段を利用するしかないでしょう。

以前は「ゲーミング以外」に一度入金し、「ゲーミング以外→ゲーミング」にP2P(ピアツーピア)送金をしてブックメーカーに入金できたのですが、現在このP2P送金は利用できなくなっています(詳細は後述)。

VISA/MasterCard入金にトライする場合、途中で入金の目的を選択する画面が表示されますので必ず「ゲーミング」を選択してください。

ここでゲーミング以外に入金してしまうと、ブックメーカーやオンラインカジノへ入金できなくなります。

マッチベター(MuchBetter)のゲーミング・ゲーミング以外の入金目的選択画面のスクリーンショット

VISA/MasterCardでゲーミングに入金しようとすると以下のエラー画面が表示されます。

マッチベター(MuchBetter)の入金エラー画面のスクリーンショット

お手元のカードで入金をトライしてみて、ゲーミングにそのまま入金できればラッキーですし、もし出来なければ他の入金方法をご検討ください。

 

規約変更によりP2P(ピアツーピア)送金ができない状態に

202141日よりクレジットカードによる入金残高をP2P(ピアツーピア)で自分の携帯番号宛てのゲーミング目的への送金ができなくなりました。

以前はVISA/MasterCardでマッチベターに入金する場合、

  1. ゲーミング以外に一旦入金
  2. ゲーミング以外→ゲーミングに同一アカウント内でP2P送金
  3. ゲーミング→ブックメーカーに入金

という順序でブックメーカーやオンラインカジノに入金していましたが、2021年4月の規約変更により、上記順序の「2」にあたる同一アカウント内のP2P送金が利用できなくなりました。

他の携帯電話へのゲーミング送金は引き続き利用できるので、自分名義の携帯電話番号を2台以上持っている方は両アカウント間でゲーミング以外→ゲーミングへ送金できます。

ただ携帯電話番号が一つしかない方はVISA/MasterCardでゲーミング以外に入金するとゲーミング以外から資金を動かせなくなりますので、今後は仮想通貨、アストロペイ、JCBカードでの入金をご利用ください。

 

仮想通貨でのマッチベター入金方法

マッチベターでは以下以下の5種類の仮想通貨で直接ゲーミングウォレットに入金できます。手数料はいずれも2%です。

  • BTC(ビットコイン)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • USDT(テザー)

入金方法の中から「Crypto(BTC、ETH+more)」を選択します。

マッチベター(MuchBetter)の仮想通貨入金選択画面のスクリーンショット

次の画面で送金する仮想通貨を選択します。

MuchBetter(マッチベター)アプリの入金操作時の仮想通貨選択画面のスクリーンショット

通貨を選ぶと入金情報が表示されますので、画面右下にある「Show QR」をタップすると、ご覧のように入金先のQRコード、および入金先アドレスが表示されます。

MuchBetter(マッチベター)アプリの入金操作時の仮想通貨送金画面のスクリーンショット

上記情報を入金先に指定し、仮想通貨取引所から指定送付量を送金してください。有効時間は10分ですのでご注意を!

 

アストロペイ(AstroPay )でのマッチベター入金方法

アストロペイは手数料6%でマッチベターに入金できます。JCBカードが手数料無料、仮想通貨が2.5%ですのでアストロペイの手数料6%は相当割高です。

入金額を入力し、入金方法の中からAstroPayを選択。

マッチベター(MuchBetter)のアストロペイ(AstroPay )入金の操作画面のスクリーンショット

電話番号を入力して、SMS認証をクリア。

マッチベター(MuchBetter)のアストロペイ(AstroPay )入金の操作画面のスクリーンショット

次に支払い方法を選択。事前にAstroPayカードを購入している方は「AstroPay Card」を、まだアストロペイに入金できていない方は銀行振込(Bank Transfer)、JCB、MasterCard、仮想通貨から手続きを行ってください。

アストロペイ|AstroPayの使い方 /登録方法・本人確認・入金
bet365への入金に使えるAstropay(アストロペイ)の登録方法、入金方法を解説します。Astropayの入金はビットコインなどの仮想通貨、銀行振込、クレジットカード入金に対応しており、カード入金はJCBとMasterCardのみ(Visaカードは利用不可)ご利用いただけます。

アストロペイ(AstroPay)のお支払い方法選択画面のスクリーンショット(PC画面)

仮にAstroPayCardを選んだ場合、カード情報を入力します。画面上にあるAstroPayCardのロゴをクリックすると、カード情報が自動で入力されます。

賭けリンのアストロペイ(AstroPay)カードの情報入力画面のスクリーンショット(PC画面)

これで入金が完了です。

 

マッチベターからブックマーカーへの入金方法

マッチベターからブックメーカー各サイトに入金するときは各ブックメーカーサイトから入金操作を行います。

手順としては

  • ブックメーカー側で入金申請
  • マッチベターアプリで入金リクエストを承認

という流れで操作するだけ。主要ブックメーカー各社の入金方法はこちらです。

ウィリアムヒル|WilliamHILLの入金方法
【2021年最新版】最新情報を記載したウィリアムヒルへの入金方法をご紹介します。日本からウィリアムヒルに入金するにはエコペイズ(ecoPayz)、クレジットカード(MasterCard)、マッチベター(MuchBetter)で入金する方法をこの記事でご紹介しています。
賭けっ子リンリンの入金方法【銀行入金&クレジットカードも便利】
賭けっ子リンリン(旧10Bet Japan)では2021年5月末に銀行振込での入金に新対応!入金方法の中で利用頻度が高い銀行振込、クレジットカード(デビットカード)、エコペイズ(ecoPayz)、スティックペイ(STICPAY)。マッチベター(MuchBetter)、アストロペイ(AstroPay)での入金、ビットコイン入金の方法を実際の操作画面を使って解説しています。

 

タイトルとURLをコピーしました