bet365の入金方法|エコペイズ・クレジットカードに対応

bet365の入金方法はこちらの3種類です。

  • ecoPazy(エコペイズ)
  • クレジットカード/デビットカード
    • VISA/Master

この他にも電信送金(Wire Transfer)を利用できますが、海外銀行口座に直接振り込みをしなければならないため、手数料や反映までの時間を考慮すると、日本人ユーザーであれば上記3つをメインで利用するのがベターです。

各入金方法の最低/最高入金額はこちら。

決済方法最低入金額最高入金額
クレジットカード
デビットカード
700円3,000,000円
エコペイズ1,000円3,000,000円

クレジットカード/デビットカードでの入金は日本発行カードの大半は使用できませんが、

  • 三井住友カード(MasterCard)
  • Amazon MasterCard
  • 三井住友デビットカード(VISA)
  • 楽天銀行デビットカード(MasterCard)

など極一部のカードでのみ入金に利用可能です(※確認済み)。

またbet365の新規登録者は、初回入金時にアカウント通貨(ベット通貨)を選択します。

日本ユーザーは日本円を推奨しますが、ここで選択した通貨を後から変更する場合はサポートに連絡後、既存アカウントを一旦閉鎖し、アカウントを新しく作りなおす必要がありますのでご注意ください。

それではbet365の具体的な入金方法や入金時の注意点について解説していきます。

>> bet365に登録する
-登録5分!最大10,000円分のボーナスが貰える!-

 

bet365の新規登録ボーナスについて

入金方法の解説に入る前に、初回入金時に利用できるキャンペーン情報を紹介します。

下記専用リンクよりbet365に新規登録した方は、対象期間中の入金額に応じて最大10,000円分のベットクレジットが貰えます。※ベットクレジットとはいわゆるフリーベットのことで、bet365独自に使われている用語です

bet365の新規向け最大¥10,000のベットクレジット進呈ランディングページ画面のスクリーンショット(PC画面)

>> bet365に登録する
-登録5分!最大10,000円分のボーナスが貰える!-

 

対象リンクより新規登録した方は、初回入金時に以下のクレジット取得のチェック画面が出てきます。

入金額に応じて、ご自身が貰えるベットクレジットの対象額が表示されますので、入金時にキャンペーン申請(ベットクレジットの取得)にチェックを入れておくと良いでしょう。

bet365の初回入金時の最大1万円の新規登録キャンペーンの申請チェック画面のスクリーンショット(PC画面)

当キャンペーンを使ってベットクレジットを受け取りたい方は「bet365の登録ボーナスコード|最大1万円のベットクレジットの受け取り方」で詳しい受け取り方法をご確認ください。

新規登録キャンペーンページはこちら。

>> bet365に登録する
-登録5分!最大10,000円分のボーナスが貰える!-

bet365のアカウント登録の詳細は「bet365のアカウント登録方法」をご確認ください。

bet365の登録方法(日本語版)- 本人確認のステップ1~2まで
ついに日本語対応した世界最大手のブックメーカー、bet365のアカウント新規登録方法と本人確認の手順を解説。スマホ画面でのスクショも掲載し、入力内容例も記載しました。本人確認はSetp1、Step2で写真付きの身分証明書の提出、住所確認書類(公共料金の請求書や住民票など)の提出、郵送での住所確認のやり方を取り上げています。

 

bet365のエコペイズでの入金方法

エコペイズ(ecoPayz)からbet365への入金する際は、事前にエコペイズの口座開設を行い、その口座へ入金しておく必要があります。

まだ準備が整っていない方は以下の2記事を参考に、口座開設と入金をお済ませください。

エコペイズを使ったbet365の出入金全体のイメージ、bet365の始め方の全手順の解説は「bet365のやり方・始め方|初心者向け解説」にて解説しておりますので、まだbet365を使う際のお金の流れがイマイチ理解できていない方は、先に解説記事をご覧ください。

 

実際の入金操作方法

では実際の操作方法を解説します。トップページ右上の「入金」を選択して入金画面を開きます。

bet365の入金ボタンのスクリーンショット(PC画面)

決済方法から「ecoPayz(エコペイズ)」を選択し、希望入金額を入力、最後に「入金する」を選択。(初回入金時は入金限度額設定も指定します)

bet365のecoPayz(エコペイズ)入金の操作画面のスクリーンショット(PC)

入金間隔24時間/7日間/30日間
※初回入金時のみ
入金限度額設定1,000円~2,500万
※初回入金時のみ

ユーザーネーム、パスワードを入力してecoPayzアカウントにログインします。

bet365入金でecoPayz(エコペイズ)にログイン画面のスクリーンショット(PC)

下記画像の赤枠にあるアカウント番号のところで入金元のエコペイズアカウントを選択します。ecoPayz→bet365の通貨アカウントが日本円同士であれば両替手数料は不要です。

bet365のecoPayz(エコペイズ)入金時の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

最後に「今すぐ送信」をクリック。すると入金完了のメッセージとスポーツブックの残高が更新されます。

bet365の入金完了画面のスクリーンショット(PC画面)

これでエコペイズからbet365への入金が完了です!

 

bet365のクレジット&デビットカードでの入金方法

bet365ではVISA・MasterCardブランドのクレジットカードおよびデビットカード入金に対応していますが、日本発行カードの大半は入金に利用できません。

日本の金融機関は海外ギャンブルサイトへの入金を規制しているため、実際にカード入金を試みると以下のメッセージで申請が拒否されてしまいます。

bet365のカード入金失敗時のメッセージ(PC画面)

ご自身のカードで実際に試してみて入金できればラッキーですが、もし入金できなければエコペイズなど他の入金方法を利用するか、入金できることを確認できている特定のクレジットカード、デビットカードを新規発行してご利用ください。

 

bet365に入金できるカード4種

bet365に直接入金できる数少ないカードが以下の4種類です。※リンク先は公式サイト

もしお手持ちの全カードで入金できなかった場合は、ブックメーカー入金用に上記のいずれかを新規発行すると便利です。

入金用にカードを新規発行する場合は三井住友カード(NL)がベスト。もちろん年会費無料、しかも即時発行で申し込めば、申込み直後にカード番号が発行され、その日のうちにそのカードで入金に使用できます。

5分で即時発行OK!ブックメーカー入金用に三井住友カード(NL)MasterCard
...

 

発行まで1週間かかりますが、bet365以外のWilliamHill、betwayなど大手ブックメーカーへの入金をこれ1枚でほぼコンプリートできるのがAmazon MasterCardです。こちらは使用できるまでに時間がかかるのがデメリットですが、Amazonをよく利用される方はこっちでも良いですね。

ブックメーカー入金に最強!? Amazon (Prime) MasterCardの発行手順
...

 

SMBCデビットカードは三井住友銀行の口座所有者が利用できるデビットカードで、口座をお持ちでない方でもカード発行と一緒に口座開設を申し込むと、約1週間程度でカードが手元に届きます。

三井住友(SMBC)VISAデビットカードの写真

実はこのカード2020年末から利用不可の報告が上がっていましたが、私が実際に新規発行して入金を試みたところ、何の問題もなく入金できました。

また三井住友以外では楽天銀行デビットカード(MasterCard)でもbet365に入金できました(三菱UFJ、住信SBIネット銀行のデビットカードは入金失敗)。

ブックメーカー入金用のカード情報は以下の記事でまとめていますので、どのカードがどのブックメーカーで使えるのかの詳細はこちらでご確認ください。

クレジット/デビットカード入金できるブックメーカー一覧
...

 

実際の入金操作方法

それではクレジットカード/デビットカードでの実際の入金手順を解説します。まずトップページ右上の「入金」を選択し、入金申請画面を開きます。

bet365の入金ボタンのスクリーンショット(PC画面)

次に表示される画面で、決済方法の中から「クレジットカード/デビットカード」を選択し、

  • カード番号
  • カード名義人(アルファベット)
  • 有効期限(月/年)※
  • セキュリティコード(カード裏面にある3桁の数字)
  • 入金額

をそれぞれ入力します。最初の画面では「利用開始日」や「発行番号」といった項目も表示されていますが、最終的に入力するのは上記5項目のみで構いません。

bet365のクレジットカード・デビットカードでの入金画面のスクリーンショットと入力例

入金画面の入力例
決済方法クレジットカード/デビットカード
ベット通貨こだわりが無ければ日本円(JPY)でOK
※初回入金時のみ選択、この通貨がアカウント通貨になります
カード番号ご自身のカード番号
カード名義人名義人をアルファベットで
例)TARO TANAKA
有効期限月/年(西暦の下2桁)
セキュリテイ番号カード裏面に掲載されている3ケタの番号
入金額入金額を入力
入金間隔24時間/7日間/30日間
※初回入金時のみ
入金限度額設定1,000円~2,500万
※初回入金時のみ

必要項目を入力したら画面最下部の「確認と入金」をクリックします。

これで入金成功すればラッキー!残念ながら「入金拒否」されてしまった場合はエコペイズでの入金を検討しましょう。

 

bet365で入金できないときの事例・対処法

bet365で実際に「入金できない」ときの具体事例と対処法を明記しておきます。公式サイトでも「入金|bet365ヘルプ」でヘルプ案内が出ていますが、大抵の場合は

  1. カード会社がギャンブルサイトへの入金を拒否している
  2. 入力情報の間違い
  3. 入金制限がかかっている

のいずれかであるケースが多いです。

日本発行カードはbet365への入金に使えない(カード会社のギャンブルサイトへの入金規制のため)ため、所有カードで入金できない場合は他の入金方法を利用するしかありません。

ちなみにカードで入金拒否される(入金エラー)とこのようなメッセージが表示されます。

bet365のカード入金失敗時のメッセージ(PC画面)

また以前は入金に利用できたのに後から入金できなくなるカードもあります。

また別の事例として、セキュリティ番号、カード番号、名義人などの基本情報の入力間違いや、自身のアカウントに入金制限がかけてしまっている場合もあるので、入力内容に間違いがないかもう一度確認をしてみてください。

これら以外の要因で入金できない場合は、下記の日本語お問い合わせページからオンラインチャット(日本時間15時~深夜2時)、メールにてbet365公式サポートまで個別にお問い合わせください。

⇒ お問い合わせ(日本)|bet365

 

タイトルとURLをコピーしました