bet365

bet365のロゴ⇒ bet365【公式】

基本情報

会社名Hillside ENC
ライセンス登録認可番号(MGA/Bc2/531/2018)
所在地1/2373,Level g, Quantum House,75Abate Rigord Street e’ Xbiex XBX 1120
創業1974年

サービス

サイトURLhttps://www.bet365.com/
対応言語英語、スペイン語、ドイツ語、イタリア語、デンマーク語、スウェーデン語、ノルウェー語、中国語((繁体・簡体)、ロシア語、ポルトガル語、ポーランド語、ギリシャ語、ルーマニア語、チェコ語、ハンガリー語、スロベニア語、オランダ語、
対応通貨日本円、英ポンド、ユーロ、米ドルなど世界約25通貨
提供サービススポーツ、カジノ、ライブカジノ、ゲーム
対応デバイスPC、モバイル、タブレット
ライブストリーミング配信あり
キャッシュアウト機能あり
ベッティング規制あり
新規登録ボーナスあり
会員向けプロモあり

日本語サポート

日本語サポートなし
メールアドレス(日本語)なし
ライブチャットなし

入出金

入金方法(日本対応)クレジットカード(Visa/Master)
デビットカード(Visa/Master)
AstroPay
出金方法(日本対応)銀行送金
最低限入金額1,000円(通貨により異なる)
最低出金額6,000円(通貨により異なる)
最高出金額400万円(通貨により異なる)

スポーツベッティング

対象スポーツサッカー、野球、競馬、テニス、競馬、UFC(総合格闘技)、アメフト、アイスホッケー、モータースポーツ、クリケット、ゴルフ、ダーツ、バドミントン、バレーボール、バーチャルスポーツ、ビリヤード、ボクシング、ラグビー、卓球、自転車
日本ユーザーからの人気競技
欧州サッカーUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアン、ポルトガルリーグ、エールディビジ、各国カップ戦など
国内サッカーJリーグ(J1/J2)
国際AマッチFIFAワールドカップ(本大会・各地域予選)、年代別ワールドカップ(U-17・U-20)、オリンピック、コパアメリカ、EURO、アジアカップ、親善試合など
野球日本プロ野球、メジャーリーグ
競馬日本競馬(G1など)
海外競馬(ドバイワールドカップ、ペガサスワールドカップ、凱旋門賞など)

▷ ブックメーカーリストのカテゴリーへ戻る

記事一覧

bet365

bet365の登録方法と本人確認のやり方

世界最大手のブックメーカー、bet365の登録方法と本人確認のやり方を解説。スマホ画面でのスクショも掲載し、入力内容例も記載しています。本人確認はSetp1、Step2で写真付きの身分証明書の提出、本人確認書類(公共料金の請求書や住民票など)の提出、住所確認のやり方を取り上げています。
2020.05.10
bet365

【2020年版】bet365入金方法|クレジットカード&アストロペイ

bet365の入金方法をご紹介します。2020年の入金方法はクレジットカード・デビットカード、アストロペイ(AstroPay)の2択です。また新規入金用のボーナスも掲載し、それぞれの入金申請方法を詳しくご紹介します。
2020.04.21
タイトルとURLをコピーしました