ピナクル|Pinnacleのやり方・始め方 | ブクサカ

ピナクル|Pinnacleのやり方・始め方

スポーツブックメーカー、ピナクル(Pinnacle)の初めてプレイする際のやり方・始め方の流れがこちら。

  1. アカウント登録
  2. 入金
  3. プレイ開始
  4. 出金

アカウント登録は3分程度で完了。その後もカードや銀行振込で入金できますので、登録~プレイ開始までせいぜい10分程度。

この記事では、ブックメーカー初心者の方を対象に、ピナクルの始め方をステップバイステップで解説していきます。

>> Pinnacleに登録する

【ピナクル告知!】
2023年9月11日~10月1日まで、ピナクルではサッカーベッティングトーナメントを開催中です。世界中のベッターが参加し、勝利金をポイントに換算した順位を競い、優勝賞金25,000ドルフリーベットを争います。トーナメント詳細はこちら。
優勝賞金,000!サッカーベットトーナメント開催【Pinnacle|ピナクル】
勝者歓迎、高オッズ&規制なしで有名なPinnacle(ピナクル)が、設立25周年を記念してサッカーベットを対象にしたリーダーボード(ベッティングトーナメント)を開催します。 昨今はSNS上でもベッター...

海外スポーツブックメーカー・ピナクル|Pinnacleのやり方・始め方

最初に理解しておきたいのが、ピナクルで賭けをプレイするときの全体像です。お金の流れ、出入金方法をまず説明しますので、その後で具体的な作業説明に入ります。

初心者が理解しておきたいのが、以下4種類あるピナクルへの入金ルートです。

  • 【Aルート】カード入金
  • 【Bルート】銀行振込
  • 【Cルート】仮想通貨送金
  • 【Dルート】イーウォレット経由(Payz/MuchBetter)

これからピナクルを始める方は、どの入金ルートを利用しても構いません。

既にブックメーカーを使い慣れている人であれば、普段使い慣れている入金方法、例えば仮想通貨やペイズ(旧エコペイズ)などのイーウォレットで入金すれば大丈夫です。

一方、初めてブックメーカーをプレイする超初心者の人であれば、【Aルート】カード入金か【Bルート】銀行振込での入金がオススメです。ピナクルの場合は特に【B】ルートの銀行振込の方がオススメ。

【Cルート】仮想通貨、【D】ルートのイーウォレット入金は別サイトで口座開設し、その口座に一旦入金&その口座からピナクルに再入金といった2度手間の作業が必要になるので、手軽さ重視ならカードか銀行振込が使いやすい。

ただカード入金はカードの種類によって入金が弾かれる可能性もあるので、まずはお手持ちのカード入金でトライして、駄目だったら銀行振込で入金するという流れでいきましょう。

やるべきことはこの2つのみです。

  1. アカウント登録
  2. カードか銀行振込で入金

以上。これだけ。

この2つだけやってしまえば、すぐにピナクルでの賭けを楽しめます。

難しくない。超簡単。

シンプル。

この記事はここ以降、カードと銀行振込での入金方法を使ったピナクルの始め方をステップバイステップで解説していきます。この記事のとおりに作業を進めていけば、誰でも簡単に、しかも指示通り手を動かすだけで、自動的にプレイ可能な状況にたどり着くようになってます。

中学生でも分かるレベルに噛み砕いて、作業指示を出していきますので、しっかり付いてきてください!

それでは解説に入ります!

 

作業① ピナクルでアカウント登録

Pinnacle(ピナクル)の登録ランディングページのスクリーンショット(PC画面)まずは公式サイトからアカウント登録です。ピナクルは他ブックメーカーと違い、スポーツブックで使える新規登録キャンペーンは展開していません。

ただeSports分野のみで使用できる新規入金・同額ボーナス(最大100ドル・最低10ドル以上の入金必須)が唯一あるので、もしeSportsへのベッティングする方であれば、こちらのeSports向け対象の新規登録リンクからアカウントを登録してください。

一般のスポーツブックで使用できる新規向けボーナスは提供がないので、eSportsにベットする予定がない方はこちらからご登録ください。

>> Pinnacleに登録する

 

アカウント登録時の各項目説明などは「ピナクルスポーツ|Pinnacleの登録方法」で個別解説しております。

ピナクルスポーツ|Pinnacleの登録方法
上級者向けのブックメーカーとして知られる海外スポーツブックメーカー、Pinnacle(ピナクル)のアカウント登録方法を解説します。スマートフォン、パソコン、両方からの手続き時の画像つきで解説。登録フォームは4段階あり、メールアドレス、パスワード、氏名、住所などを入力します。

 

作業② カードか銀行振込で入金

アカウント登録ができたら、次は入金。ピナクルの入金メニューからカード入金か銀行振込を選び、それぞれ手続きを進めてください。

カード入金はMastercard、JCBが使えますが、VISAカードは使えません。クレジットカード、デビットカードの両方で入金可能ですが、日本発行カードからの入金が弾かれることが結構あるので、銀行振込の方が確実かと思います。

銀行入金はネットバンク、ATMからでも可能で、指定口座宛へ手動でネット振込などで入金を行います。入金方法の解説は「ピナクルスポーツ|Pinnacleの入金方法」にて。

ピナクルスポーツ|Pinnacleの入金方法
ブックメーカー大手、ピナクルではエコペイズ(ecoPayz)、クレジットカード(Mastercard/JCB)、ビットコイン、ライトコイン、テザー(USDT)の仮想通貨、MuchBetter(マッチベター)、銀行送金の入金手段が提供されています。実際に入金する際の操作方法を画像つきで解説します。

 

プレー開始

サッカーへの賭け方は以下の記事で解説していますので、賭け方のコツや基礎知識がほしい方はこちらをどうぞ。

 

銀行振込で出金

ピナクルでのベッティングで勝利した資金は、銀行送金で出金します。もちろん仮想通貨やイーウォレットでの出金も可能です。

ただしピナクルでは入金額の金額の3倍の金額を累計でベッティング(賭け)が必要という出金条件があります。例えば5,000円を入金すれば15,000円、10,000円を入金すれば30,000円を合計でベッティングするまで引き出し出来ませんのでご注意ください。

また出金時に本人確認書類の提出(KYC)が必要ですので、その承認が完了してからご自身の銀行口座へ出金できるようになります。詳細は「ピナクルスポーツ|Pinnacleの出金方法・条件・手数料の注意」にて。

ピナクルスポーツ|Pinnacleの出金方法・条件・手数料の注意
Pinnacleでの出金方法と解説。ピナクルの出金手数料に関する注意点と、エコペイズ(ecoPayz)、ビットコインやライトコイン、テザーの仮想通貨出金、スティックペイ口座へのビットコイン出金、銀行出金の方法について解説します。

 

まとめ

ピナクルスポーツのやり方・始め方は超シンプル。やるべきことはこの2つだけ!

  1. アカウント登録
  2. カードか銀行振込で入金

アカウント登録はこちら。

>> カジ旅スポーツに登録する
-最大100ドルの初回入金ボーナス適用・専用リンク -

 

タイトルとURLをコピーしました