ペイズ|Payz(旧エコペイズ)の入金方法|ローカル入金・銀行振込・仮想通貨(ビットコイン) | ブクサカ

ペイズ|Payz(旧エコペイズ)の入金方法|ローカル入金・銀行振込・仮想通貨(ビットコイン)

ペイズ(Payz)への入金方法は3つです。

  • 銀行振込(手数料5%)
  • 仮想通貨送金(手数料無料)
  • カード経由でのエコバウチャー入金 ※日本では利用不可

ペイズではクレジットカードでの直接入金が利用できません。まだエコペイズ時代だった2018年4月よりVISAカードでの入金が、2020年にゴールド会員以上で利用できたJCBカードでの入金も利用停止となりました。またエコバウチャー送金はペイズの入金画面に項目自体はありますが、日本では利用できません。

すでに仮想通貨の運用口座をお持ちの方は手数料不要の仮想通貨送金がお得ですが、一般的な新規ユーザーは国内銀行口座からの銀行振込による入金がスタンダードです。

銀行振込(ローカル入金)は手数料が5%かかりますが、入金反映まで早ければ30分ほどと手軽かつスピーディー。さらにネットバンク、コンビニ振り込みにも対応しております。

>> Payzで口座開設する
- 自動アップデート特典対象リンク-

ギャンブル目的の場合、クレジットカードでペイズには入金できない

Payz(ペイズ)のカード入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

エコペイズにはVisaカード(クレジットカード・デビットカード)での入金方法も用意されていますが、ブックメーカー、オンラインカジノなどのギャンブル用途でのカード入金は禁止されています。

もしカード入金をした資金をギャンブルサイトに入金させた場合、エコペイズアカウントの基本機能の停止措置が下ります。

基本機能の停止とは、入金・出金機能の停止、つまりアカウント内の残高移動はもちろん、今後一切のエコペイズアカウント機能を利用できなくなってしまいます。

実際にカード登録をしようとすると、以下のような「アカウントの目的の確認」という警告メッセージが表示されます。

ecoPayz(エコペイズ)でVISAカード、クレジットカード入金の登録をする際に表示されるアカウント目的の確認のメッセージのスクリーンショット

エコペイズの入金メニューに「クレジット/デビットカード」という項目があるので「もしや使える!?」と勘違いしてしまいますが、利用できるのはギャンブル以外の用途のみですので、利用の際はくれぐれもご注意ください。

 

銀行振込(ローカル入金)でペイズに入金する方法

銀行振り込みでペイズ口座に入金するには、以下2ルートのうちいずれかお好きな方を選択できます。

Wire Pay ・手数料5%
・入金反映まで0-3営業日
LOCAL BANKING ・手数料7%
・入金反映まで0-3営業日

どちらも希望入金額に手数料を上乗せした合計金額を振り込みますが、手数料を考えるとWire Pay一択。

振込反映までは0~3営業日、早ければ1時間以内に入金が反映します。ただし「平日23時以降、土日祝祭日の18時以降、年末年始、銀行休業時の入金は翌営業日」となりますのでご注意ください。

 

Wire Payでの振り込み入金手順

ペイズにログインし、左メニューの中から「資金を入金」を選び、入金先のアカウント(ペイズ内に複数の口座がある人は入金先のペイズ口座)、③「ローカル入金」、④「Wire Pay」(銀行振込)を順に選択してクリックします。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

以下の赤枠で囲んだ部分に入金したい金額を入力し、下のチェックボックスをクリックし、問題なければ「続行」をクリックします。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

入金額について

弊サイト(ブクサカ)経由の新規ユーザーの平均入金額は約7万円というデータが出てますが、それぞれ余裕のある範囲で入金額を調整してください。

ペイズの最低入金額は10ドル、10ユーロ、日本円で約1,300円(レートにより変動)ですが、ブックメーカーでの最低入金額を考慮すると最低10,000円以上の入金を推奨します。

私は今回30,000円を入金しました。

続行」をクリックすると、次の画面で振込先情報が表示されます。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

この画面にある振込金額を画面内にある指定口座に振り込んでください。振込方法はネットバンクでもOKですし、コンビニや銀行のATMからの振込みでも構いません。手数料は5%、例えば入金額30,000円+手数料1,500円を含めた合計31,500円を振り込みます。

振込金額に小数点以下の数字がある時は、入金失敗を未然に防ぐために繰上げた金額で振り込むのがベターです。例えば15,555.78円とかだったら、15,556円を振り込んでおく。

それから振込名義人は

  • 「氏名+ご自身のペイズ口座番号(例:タナカ タロウ 1100123456)」

で個人識別しやすいように、アカウント情報を入れておくと入金処理が早いです。ご自身のペイズ口座番号は下記画像の赤枠で囲んだ②の部分に記載されています。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

振込名義人に口座番号を入れるのが難しい場合は、備考欄に入れておくと良いでしょう。

ご不明点や分からないことがある際は、よくある質問を御覧いただくかお問い合わせページよりメール、オンラインチャットで運営にお問い合わせください。(日本語で問い合わせできます)

実際に振り込みが終わると、振込反映にまでは0~3営業日、早ければ1時間以内に入金反映します。私が平日17時過ぎに振込をしたところ30分後には入金が完了しました。

入金が完了すると登録先のメールアドレスにその通知が届きます。これでペイズへの入金が完了しました!ペイズのアカウント内にもきちんと反映されています。

Payz(ペイズ)の入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

ペイズに入金できたら、ペイズ口座から各ブックメーカーへ入金して下さい!

ウィリアムヒル|WilliamHILLの入金方法
最新情報を記載したウィリアムヒルへの入金方法をご紹介します。日本からウィリアムヒルに入金するにはペイズ(Payz※旧エコペイズ ecoPayz)、クレジットカード(MasterCard)、デビットカード(VISA/MasterCard)マッチベター(MuchBetter)で入金する方法をこの記事でご紹介しています。
賭けっ子リンリンの入金方法【銀行入金&クレジットカードも便利】
賭けっ子リンリン(旧10Bet Japan)では銀行振込での入金に新対応!入金方法の中で利用頻度が高い銀行振込、クレジットカード(デビットカード)、エコペイズ(ecoPayz)、スティックペイ(STICPAY)。マッチベター(MuchBetter)、VegaWallet(ベガウォレット)、Jeton(ジェトン)での入金、ビットコイン入金の方法を実際の操作画面を使って解説しています。
bet365の入金方法|入金可能なクレジット/デビットカード3種とエコペイズ
bet365の入金方法をご紹介します。入金方法はペイズ(旧ecoPayz、エコペイズ)、クレジットカード・デビットカードです。具体的に入金実績のあるカードとして、三井住友カード(MasterCard)、Amazon (Prime)MasterCard、楽天銀行デビットカード(MasterCard)があります。また新規入金用のボーナスも掲載し、それぞれの入金申請方法を詳しくご紹介します。
2024年おすすめブックメーカー|限定特典あり&日本人に人気トップ24サイト
日本でサッカーギャンブルに人気・おすすめの海外スポーツブックメーカーの一覧リスト24選です。WilliamHill、betway、Sportsbet.io、bet365、Stakeなどの超大手のおなじみブックメーカーに加えて、Pinacle、1Xbet、カジ旅スポーツ、188Betなど癖があっても使えるサイト、利用を推奨しないブックメーカーまで全て紹介。

 

LOCAL BANKINGでの振り込み入金手順

続いてLOCAL BANKINGでの入金方法です。

現在はLOCAL BANKINGという名称ですが、以前はPandaPayという名称でした。またLOCAL BANKINGではATMからの入金には対応しておらず、必ずネットバンキングで振込することが必須条件となっております。

ペイズにログインし、左メニューの中から「資金を入金」を選びます(下の画像の①)。

入金先のアカウント(ペイズ内に複数の口座がある人は入金先のペイズ口座)を選び、③「ローカル入金」、④「LOCAL BANKING(以下の画像のPandaPayの部分)」を順に選択してクリックします。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

以下の赤枠で囲んだ部分に入金したい金額を入力し、下のチェックボックスをクリックし、問題なければ「続行」をクリックします。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

入金額について

弊サイト(ブクサカ)経由の新規ユーザーの平均入金額は約7万円というデータが出てますが、それぞれ余裕のある範囲で入金額を調整してください。

ペイズの最低入金額は10ドル、10ユーロ、日本円で約1,400円(レートにより変動)ですが、ブックメーカーでの最低入金額を考慮すると最低10,000円以上の入金を推奨します。

私は今回30,000円を入金しました。「続行」を選択すると、次の画面で手数料額などの入金情報が表示されますので、内容に問題なければ「確認」を選択。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面) Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

この画面にある振込金額を画面内にある指定口座に振り込んでください。振込方法はネットバンクのみ。ここでは30,000円を入金しましたので、手数料7%(2,100円)を加えた合計32,100円を振り込みます。

振込金額に小数点以下の数字がある時は、入金失敗を未然に防ぐために繰上げた金額で振り込むのがベターです。例えば15,555.78円とかだったら、15,556円を振り込んでおく。

それから画面内に注記がある通り、振込名義人は

  • 「氏名+照会番号(例:タナカ タロウ AAA12345)」

で個人識別ができる名義人で振り込みを行います。ご自身の照会番号は下記画像の赤枠で囲んだ部分に記載されています。

Payz(ペイズ)の銀行振込での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

ご不明点や分からないことがある際は、よくある質問を御覧いただくかお問い合わせページよりメール、オンラインチャットで運営にお問い合わせください。(日本語で問い合わせできます)

実際に振り込みが終わると、振込反映にまでは0~3営業日、早ければ1時間以内に入金反映します。入金が完了すると登録先のメールアドレスにその通知が届きます。

これでエコペイズへの入金が完了しました!エコペイズのアカウント内にもきちんと反映されています。

Payz(ペイズ)の入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

ペイズに入金できたら、ペイズ口座から各ブックメーカーへ入金して下さい!

ウィリアムヒル|WilliamHILLの入金方法
最新情報を記載したウィリアムヒルへの入金方法をご紹介します。日本からウィリアムヒルに入金するにはペイズ(Payz※旧エコペイズ ecoPayz)、クレジットカード(MasterCard)、デビットカード(VISA/MasterCard)マッチベター(MuchBetter)で入金する方法をこの記事でご紹介しています。
bet365の入金方法|入金可能なクレジット/デビットカード3種とエコペイズ
bet365の入金方法をご紹介します。入金方法はペイズ(旧ecoPayz、エコペイズ)、クレジットカード・デビットカードです。具体的に入金実績のあるカードとして、三井住友カード(MasterCard)、Amazon (Prime)MasterCard、楽天銀行デビットカード(MasterCard)があります。また新規入金用のボーナスも掲載し、それぞれの入金申請方法を詳しくご紹介します。
賭けっ子リンリンの入金方法【銀行入金&クレジットカードも便利】
賭けっ子リンリン(旧10Bet Japan)では銀行振込での入金に新対応!入金方法の中で利用頻度が高い銀行振込、クレジットカード(デビットカード)、エコペイズ(ecoPayz)、スティックペイ(STICPAY)。マッチベター(MuchBetter)、VegaWallet(ベガウォレット)、Jeton(ジェトン)での入金、ビットコイン入金の方法を実際の操作画面を使って解説しています。

 

仮想通貨(ビットコイン等)でペイズに入金する方法

Payz(ペイズ)ではビットコイン、イーサリアムなど人気23銘柄の仮想通貨入金に対応しています。仮想通貨入金は手数料無料、反映まで0~3営業日(早いと数十分程度)です。

Payzの仮想通貨入金の銘柄

  • BTC:ビットコイン
  • AAVE:アーベ
  • ADA:カルダノ
  • BCH:ビットコインキャッシュ
  • BNB:バイナンスコイン
  • BNBBSC
  • BSV:ビットコインSV
  • DOGE:ドージコイン
  • DOT:ポルカドット
  • ETH:イーサリアム
  • LTC:ライトコイン
  • MATIC:ポリゴン
  • NANO:ナノ
  • PAX:パックスゴールド
  • QTUM:クアンタム
  • SHIB:シバイヌコイン
  • SOL:ソラナ
  • TUSD:TrueUSD
  • USDC
  • USDT:テザー
  • XLM:ステラルーメン

実際の入金手順はまずペイズにログインし、左メニューの中から「資金を入金」を選び(下の画像の①)、②ローカル入金方法、③「Alternative Payments」を選んで下さい。

Payz(ペイズ)の仮想通貨での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

以下の赤枠で囲んだ部分に入金したい金額を入力し、下のチェックボックスをクリックし、問題なければ「続行」をクリックします。

Payz(ペイズ)の仮想通貨での入金の操作画面のスクリーンショット(PC画面)

入金額について

弊サイト(ブクサカ)経由の新規ユーザーの平均入金額は約7万円というデータが出てますが、それぞれ余裕のある範囲で入金額を調整してください。

ペイズの最低入金額は10ドル、10ユーロ、日本円で約1,300円(レートにより変動)ですが、ブックメーカーでの最低入金額を考慮すると最低10,000円以上の入金を推奨します。

私は今回30,000円を入金しました。「続行」を選択すると、次の画面で入金情報が表示されます。仮想通貨入金の場合、手数料が無料です。

Payz(ペイズ)の仮想通貨での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

内容に問題なければ「確認」を選択。すると次の画面で仮想通貨の送付情報が表示されます。デフォルトではビットコインが入金通貨として指定されていますが、「Select Crypto(通貨変更)」のところから別通貨での入金に変更できます。

Payz(ペイズ)の仮想通貨での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

さらに画面中央にある「Copy」を開くと、「Wallet Address(送付先アドレス)」「Amount(送付容量)」が記載されていますので、それぞれコピーし、GMOコインやbitFlyerなど仮想通貨の取引所からご自身で送金申請を行ってください。

Payz(ペイズ)の仮想通貨での入金の操作画面のスクリーンショット(モバイル画面)

送付アドレス、ビットコインの送付総量を指定して出金を確定させると、間もなく出金が反映されます。

ご不明点や分からないことがある際は、よくある質問を御覧いただくかお問い合わせページよりメール、オンラインチャットで運営にお問い合わせください。(日本語で問い合わせできます)

各ブックメーカーヘの入金方法の一覧はこちら。

ウィリアムヒル|WilliamHILLの入金方法
最新情報を記載したウィリアムヒルへの入金方法をご紹介します。日本からウィリアムヒルに入金するにはペイズ(Payz※旧エコペイズ ecoPayz)、クレジットカード(MasterCard)、デビットカード(VISA/MasterCard)マッチベター(MuchBetter)で入金する方法をこの記事でご紹介しています。
bet365の入金方法|入金可能なクレジット/デビットカード3種とエコペイズ
bet365の入金方法をご紹介します。入金方法はペイズ(旧ecoPayz、エコペイズ)、クレジットカード・デビットカードです。具体的に入金実績のあるカードとして、三井住友カード(MasterCard)、Amazon (Prime)MasterCard、楽天銀行デビットカード(MasterCard)があります。また新規入金用のボーナスも掲載し、それぞれの入金申請方法を詳しくご紹介します。

 

タイトルとURLをコピーしました