【採点】第1165回 toto予想ブログ/mini toto/toto GOAL

toto予想ブログのアイキャッチ画像

第1165回のtoto予想ブログです。

ブンデスリーガは無観客での再開後ホームチームの勝率が著しく低くなっている中、ホーム優勢の過去データが揃ってるカードばかりというのが非常に難しいポイントでした。

中でも絶対王者バイエルンがレヴァークーゼン戦でのあまり勝率がよくなく、さらにこのカード直近2連敗中というのが今回のtotoでは重要ハイライトでしょう。

 

採点結果・追記

mini totoは3勝2敗、toto GOALは2勝4敗の惨敗でした。mii totoはデータ通りホーム優勢になるかなぁと思っていたのですが、やはり無観客の影響からかアウェイが強かった。

あと注目のレヴァークーゼン×バイエルン戦は読みが完全に外れて玉砕しました(泣)。

第1165回 toto予想/mini toto /toto GOAL

mini toto A組
Noホームアウェイ予想
1フライブルクボルシアMG1 ◎2
2フランクフルトマインツ12 ×
3レヴァークーゼンバイエルン102 ◎
4ブレーメンヴォルフスブルク12 ◎
5アウグスブルクケルン10 ×2
購入金額:2,400円
⇒ 3勝2敗
totoGOAL3
Noチーム予想
1フライブルク1 ◎
2ボルシアMG0 ×12
3フランクフルト0 ×23
4マインツ02 ×
5アウグスブルク01 ◎
6ケルン1 ×2
購入金額:1,600円
⇒2勝4敗 

 

今節の注目試合

今回注目しているのがレヴァークーゼン×バイエルン戦です。スカパーでも6日土曜の22時30分から日本語実況付きで中継があるので、生中継で試合を楽しむつもりです!

この試合のポイントはTwitterでも書いた通り、バイエルンが意外とレヴァークーゼン戦を苦手にしているという点です。

特にアウェイ戦は直近10試合でわずか2勝しかしてないんですよ、あのバイエルンが!!

これは面白いデータを見つけた!と思ったのもつかの間、冷静に考えてみればただしバイエルンはリーグ再開後は4連勝、中断前から数えると8連勝中と絶好調。

さらにリーグ再開後はアウェイチームの勝率が高いというバイエルン優勢のデータもキチンと揃ってるので、バイエルン劣勢とも言い難い。

うーん、これは難しいと頭を悩ませている訳ですが、mini totoではトリプル予想で逃げました。しかしブックメーカーではレヴァークーゼン寄りの予想をしてみようかと思案中です。

 

採点・追記

この試合、Twitterでも結果予想を募って予想の参考にしたのですが、やはりバイエルン勝利を予想する方が大半でした。

そんな中でフォロワーの意に背いてレヴァークーゼン寄りのダブルチャンスにブックメーカーで賭けみたんですよ。やっぱり相性ってあるだろうと思って。

そんで、玉砕。

ちなみにTwitterで投票を募ると、的中率100%なんですよね。今のところ。だから迷う試合は投票結果そのまま賭けるっていうやり方でも良いかなと思ってます。

 

 

その他の試合について

Twitter(@RS_Foot)に掲載した予想データです。

 

タイトルとURLをコピーしました