【採点】第1164回 toto予想ブログ/mini toto/toto GOAL

toto予想ブログのアイキャッチ画像

3月中旬の中止以来、約2ヶ月半ぶりにtotoが帰ってきました!対象カードは世界に先駆け一足お先に再開したブンデスリーガです。

リーグ再開後、無観客でホームチームの勝率が著しく低くなりながらも、中断前の調子をそのまま引き継いでいる印象を強く受けます。

今節私が注目しているのが「パーダーボルン×ドルトムント」。前節のデアクラシカーでバイエルンに敗北し、完全に優勝争いから離脱してしまい、意気消沈のまま勝点を落とすのでは…?という目論見です。

さぁ再開一発目のtoto予想です!

採点追記①

mini totoは全試合的中で当選、toto GOALは2勝4敗で当選ならず。mini totoの当選金は3,138円でしたが、totoGOALも含めた合計賭金が3,400円だったので結局赤字…

ここブンデスリーガ再開後は順当通りの結果ばかりとなっており、ブックメーカーにしてもtotoにしてもかなり稼ぎやすくなってる印象ですね。

第1164回 toto予想/mini toto /toto GOAL

mini toto A組
Noホームアウェイ予想
1フライブルクレヴァークーゼン2 ◎
2ヴォルフスブルクフランクフルト102 ◎
3シャルケブレーメン102 ◎
4バイエルンデュッセルドルフ1 ◎
5パーダーボルンドルトムント02 ◎
購入金額:1,800円
⇒ 当選!
totoGOAL3
Noチーム予想
1フライブルク0 ◎1
2レヴァークーゼン1 ×2
3ヴォルフスブルク1 ×23
4フランクフルト02 ×
5パーダーボルン1 ◎2
6ドルトムント123 ×
購入金額:1,600円
⇒ 2勝4敗

 

今節の注目試合

個人的に注目してるのがパーダーボルン×ドルトムントです。

詳細はTwitter(@RS_Foot)に書いた通りなんですが、過去5戦でドルトムント優勢ながら打ち合いのドローも2試合ある。

順当に行き過ぎるとtoto的にも面白くないし、どっか波乱要素がある試合ないかなぁ~と探して気になったのがこの試合です。

ドルトムントが順当にボコる可能性もあるので、totoではドルトムント勝利 + ドローのダブル予想で行きつつ、ブックマーカーではドロー5.25倍に3,000円ぐらい行ってみましょうか…。

もし3,000円の賭けでも的中すれば5.25倍で15,750円になって戻ってきますから、まぁお小遣い稼ぎとしても夢があるし、この試合の中継は日本語実況と解説付きだし。

ブックメーカーでの賭けについてはTwitterで実況中継してるので、詳しくはそちら(@RS_Foot)で。

採点②

結局この試合、ブックメーカーでは賭けは行わずスルーしました。

Twitterでも散々迷っている様子を投稿してたのですが、結果スルーで正解、順当通りの結果となりました。

 

その他4試合の勝敗予想

Twitterでつぶやいた過去の戦績やブックメーカーのオッズを掲載しておきます。基本的にこの情報を元にtotoの勝敗予想をしています。

 

タイトルとURLをコピーしました