Konibet|コニベットの評判&特徴|18歳未満のオッズ提供があるブックメーカー | ブクサカ

Konibet|コニベットの評判&特徴|18歳未満のオッズ提供があるブックメーカー

Konibet|コニベットの評判&特徴|18歳未満のオッズ提供があるブックメーカー Konibet

Konibetは(コニベット)一部マニアから注目を集めており、「意外と悪くない穴場サイト」として推す方も多いブックメーカーです。

しかし極一部のマニアを除いて、一般ユーザーにとってコニベットを使うメリットは少なく、スポーツブックよりもオンラインカジノに強みを持つサイトです。

スポーツブックに限ると、サッカーベッターの活用方法は限られ、むしろ格闘技にベットすることが多い中級以上のスポーツユーザーがメインで使っているイメージが強いサイトです。

KoniBet|コニベットの概要

konibet(コニベット)のロゴ

  • 一部ヘビーユーザーの間で注目のブックメーカー
  • 国内格闘技のオッズあり
  • 運営会社に不安情報あり
  • サッカーベットは特に特徴なし
  • 日本円は未対応(米ドルのみ)
  • 未成年オッズの提供あり
  • 日本語・日本円
  • 日本語サポート
  • 新規登録ボーナスあり
  • 入金簡単
  • 仮想通貨
おすすめ度
65
入出金の手軽さ
85
サポートの充実
70
運営の信頼度・安定度
50
サイトデザインの見やすさ
60
読み込み・表示スピード
70
日本人ユーザー数の多さ
75
公式サイト https://konibet.com/
入金方法 銀行振込、VISA、MasterCard、JCB、Diners、Payz、仮想通貨、TigerPay、VegaWallet、STICPAY
出金方法 銀行出金、Payz、仮想通貨、TigerPay、VegaWallet、STICPAY
新規向けボーナス 入金不要ボーナス20ドル
日本語サポート メール&日本語ライブチャット:24時間
日本人担当者 あり
アプリ なし
本人確認 出金時に必要
オッズの多さ やや多い
キャッシュアウト あり
主なスポンサー先 なし
運営会社 CSA Polisen Information Co., Ltd.
ライセンス キュラソー

>> KoniBet【公式】

 

未成年オッズ提供あり、運営に不安ありのブックメーカー

KONIBET(コニベット)のトップページのスクリーンショット(PC画面)

コニベットは高校野球などの18歳以下のマーケットオッズをよく出すので、ライセンスの観点やコンプライアンス面での懸念が強く、いつかサイト閉鎖や出金拒否が起きるのでは?とヒヤヒヤします。

厳密に言うと、コニベットが取得しているキュラソーライセンスは18歳未満のオッズ提供は禁止しておらず、同じライセンスを持っているカジ旅などの競合他社も甲子園オッズを積極的に提供しています。

しかし18歳以下のオッズ提供は八百長の原因にもなる可能性が非常に高いとされ、業界的に18歳未満の競技者を対象としたオッズ提供は良しとされていないのが常識です。

確かにコニベットはブックメーカーとして注目すべき機能もあり、ヘビーユーザーの間で「コニベットは面白い」という声をよく聞くのですが、その一方で「運営面は不安が強いので、広く推奨できるサイトじゃないことも確か」という否定的な意見もよく聞きます。

以上のことから、コニベットは「ブックメーカーのリスクを十分に把握して、調整できる一定レベル以上のユーザー」のみ利用すべきで、「リスクを許容できない方は利用は避けるべき」というのが当サイトの意見です。

ブックメーカーは「人の財布にお金を預けている状態」でプレイしなければならいため、仮に上級者であってもリスク管理の観点からあまり積極的に使いたいブックメーカーとは言ず、そのリスクを受け入れられる方以外は利用は避けたほうが無難でしょう。

 

特徴1 サッカーより格闘技系に特徴あり

コニベットはBeeBet(ビーベット)、BET CHANNEL(ベットチャンネル)と同じく国内格闘技のオッズが出るブックメーカーです。ただそれ以外にスポーツ面では特筆すべきポイントがなく、サッカーベットでも特徴といえる特徴がありません。

国内格闘技に限ると、BeeBetはマージン(控除率)の条件が悪いですし、Bet Channleはパリミチュエル方式(ベット締め切り後にオッズが確定するシステム)なので不確定要素が強いため、国内格闘技へのベットならコニベットが最も使いやすい印象です。

 

特徴2 ブックメーカーというよりオンラインカジノ

コニベットはオンラインカジノが看板分野のサイトです。当然、コニベットのユーザー層も大半はオンラインカジノユーザーですので、スポーツブックメインでコニベットを利用している人が極小。

スポーツメインでコニベットを利用する方は少なく、オンラインカジノ目的でコニベットを使い始めて、そのままコニベット内のプロ野球、大相撲、甲子園、RIZINなどの格闘技といった国内競技へのベットに流れてくるというユーザーが多いです。

コニベットのスポーツブック自体も2021年3月から開始した新興で、欧州の老舗、大手ブックメーカーのように海外スポーツや伝統競技のスポンサーシップなども皆無です。

スポーツメインで利用するのであれば、betwayやスポーツベットアイオー、bet365など世界的に知名度があり、運営基盤が強固なブックメーカーの方を優先的に利用しましょう。

 

規制情報

 マックスベット規制  あり
 規制のかかりやすさ  普通

 

サポート評価

コニベットのサポート方法は、チャット/メール/LINEと3種類あります。

総合評価 70点
「コニベ島のコララさん」が対応してくれますが、中身はきちんと人間でバーチャルアシスタントではありません(公式に確認済)。他のブックメーカーサイトと比較しても、口コミは低評価がかなり目立ちます。時間帯によってサポート自体に繋がらない点、内容によって対応に雲泥の差が開くことから「70点」に。
レスポンスの早さ 69点
私がチャットで問い合わせた際はいつも早いですが、「遅い」「繋がらない」といった口コミが多く見受けられるので、時間帯によるのかもしれません。平日の昼頃~19時に問い合わせることが多いのですが、その間は待った記憶がないのでおすすめです。
対応 70点
質問に対する答えのみ、簡潔にお答え頂けます。仕様やルールに関する質問はきちんとお答え頂けますが、入金などのエラーに関しては「お待ち下さい」とテンプレ回答のみの様子。そのまま音沙汰なしということもあるみたいです。LINEよりもチャットの方がきちんと対応して頂ける印象。
日本語でのサポート 100点
どのサポートも日本語で話すことができ、365日24時間ずっと営業しています。

各サポートへは、マイページに入り右下にある「24h」と書かれた「人形マーク」のアイコンからお好きな方法で問い合わせが出来ます。

konobet(コニベット)のサポートの操作画面のスクリーンショット(PC画面)

 

Konibet|コニベットの始め方

  1. アカウント登録
  2. 入金(銀行振込or仮想通貨)
  3. プレー開始
  4. 出金

>> KoniBet【公式】

当サイト・ブクサカでは利用を推奨しませんが、自己判断で利用する場合は下記の関連記事を読んで、登録・入金の作業手順を確認しましょう。入金方法は銀行振込、カード、もしくは仮想通貨送金かオススメです。

 

Konibet|コニベットの記事一覧

Konibet

Konibet|コニベットの登録方法

Kobibet(コニベット)のアカウント登録方法について解説します。コニベットには20ドルの入金不要ボーナスがありますが、カジノ・スロットでしか利用ができません。
Konibet

Konibet|コニベットの入金方法【銀行入金・クレジットカード・仮想通貨】

コニベット(KONIBET)には以下8種類の入金方法があります。カード(MasterCard/JCB/Diners/VISA)、銀行振込(Bank Transfer)、仮想通貨(全7通貨)、ecoPayz(エコペイズ)、STICPAY(スティックペイ)、VegaWallet(ベガウォレット)、iWallet(アイウォレット)、TigerPay(タイガーペイ)です。
Konibet

Konibet|コニベットの出金方法と条件・手数料

コニベット(Konibet)の出金方法は以下の7種類です。銀行振込、仮想通貨(全6通貨)、Payz(ペイズ) ※旧:ecoPayz(エコペイズ)、VegaWallet(ベガウォレット)、STICPAY(スティックペイ)、TigerPay(タイガーペイ)、iWallet(アイウォレット)です。
Konibet(コニベット)

未成年オッズ提供あり、運営に不安ありのブックメーカー

メーカー:Konibet(コニベット)
タイトルとURLをコピーしました