【使わなきゃ損】オッズポータルの使用がブックメーカー攻略の第一歩!会員登録方法やメリットを画像付きで紹介

ブックメーカー利用者にとって活用が必須なのが「オッズポータル」です。

オッズポータル(Odds Portal)とは、ブックメーカー各社の情報を集約した、無料で使える分析ツールの一つです。

ブックメーカーでは日々多くの情報が飛び交っています。しかし、オッズポータルを活用することで誰がどこにどのくらい賭けているのかまで、詳しく知ることができます。

また、個人の記録なども自動で集計されるため、ブックメーカーを利用されている人にとっては大変便利なサービスです。

本記事ではブックメーカー利用者に欠かせないサービスの一つである、オッズポータルの使い方や登録方法に関して詳しく解説しています。

【2021年版】おすすめブックメーカー22選|日本人に評判のおすすめ人気のスポーツブックメーカーを比較
日本人に人気・おすすめの有名海外ブックメーカーの一覧リスト22選です。WilliamHill、10Bet Japan、Sportsbet.io、bet365などの超大手のおなじみブックメーカーに加えて、Pinacle、1Xbet、カジ旅スポーツ、188Betなども紹介。

オッズポータルとは?

オッズポータル(Odds Portal)とは、ブックメーカー各社の全てのオッズ情報をリアルタイムで集計し、記録しているサイトのことです。

他の人の賭け予想なども情報として知ることができるため、よりブックメーカーにおける勝率を上げることができます。

また、より高いオッズに賭けることで儲けも大きくなるため、ブックメーカーを楽しむためには欠かせないサービスの一つです。

オッズポータルが必須な理由

  1. 多くのブックメーカーのオッズ比較が瞬時にできる
  2. 利益の多いユーザーの賭け方を勉強できる
  3. 自分の過去のベット(賭け方)を記録できる

オッズポータルを利用する理由としては、主に3つあります。

特にブックメーカー初心者にとっては、利益の多いユーザーの賭け方を勉強できる大変優れたサービスです。

自身の過去の賭け方なども記録できるため、ブックメーカー利用者が活用しない手はありません。

多くのブックメーカーのオッズ比較が瞬時にできる

オッズポータルでは全てのブックメーカー社のオッズ情報が瞬時に集計され、一覧で確認することができます。

利用するブックメーカー社によってオッズの高さが異なるため、できるだけ高いオッズでかけたい人にとっては、大変ありがたいサービスです。

ただし、オッズポータルは日本語対応していないため、比較する際にはGoogle翻訳機能を活用する必要があります。

利益の多いユーザーの賭け方を勉強できる

オッズポータルでは、他人の賭け予想を見ることができます。

そのため、オッズポータル初心者の人はプロの賭け方を実際に見ながら、勉強することができる上に、真似して同じように賭けることも可能です。

最初はどこに賭ければ良いのか分からないという人は、プロの賭け方を真似しながら徐々に感覚を掴むと良いでしょう。

自分の過去のベット(賭け方)を記録できる

オッズポータルでは、自身の過去のベットを記録できるようになっています。

自動で記録を取ってくれる為、自身で記録を取る手間がかかりませんし、今後の賭け方の参考にもなることでしょう。

また、確定申告などの際にも賭けた内容を記録しておくことで、データを参考にしながら集計することができます。

【悲報】ブックメーカーの利益には税金がかかる!申告漏れしないために知っておくべきことまとめ|会社員・学生・主婦も安心
...

オッズポータルの会員種類の違い

オッズポータルでは会員登録を行わないでも、ブックメーカー各社のオッズ情報を閲覧することができます。

しかし、会員登録(無料)を行うことで得られるメリットはかなり多いので、ブックメーカー利用者は必ず登録しておきましょう。

具体的なオッズポータル会員のメリットとしては、主に4つあります。

  1. 一度に最大65のブックメーカーを、比較することが可能
  2. オッズポータルを好みの仕様に、カスタマイズできる
  3. 独自の賭け手数料を指定できる
  4. クーポンの結果をメールで受け取れる

オッズポータルへの会員登録自体は、無料かつ簡単にできますので、是非とも検討してみてください。

オッズポータルの登録方法

オッズポータルの登録方法は非常に簡単で、5分ほどで完了できます。

登録方法
  • STEP1
    公式サイトから登録画面へ
  • STEP2
    個人情報の入力
  • STEP3
    「登録確認メール」が届く
  • STEP4
    登録完了

※画像内では分かりやすくGoogle翻訳機能を活用して、日本語表示にしています。

まず最初にオッズポータル公式サイトを開きます。その後、右上にあるログイン横の「登録」を選択してください。

画面が「新規アカウント登録フォーム」に切り替わったら、要求されている個人情報を入力していきましょう。

新規アカウント登録フォームに入力した

  • ユーザー名
  • パスワード

はログインの際に利用しますので、忘れないようにメモしておきましょう。

全ての個人情報の入力が完了した人は、1番下にある「アカウントを作る」を選択してください。

その後は、入力したメールアドレスへ”登録確認メール”が届きますので、メール内に記載されているログインリンクから、ログインしましょう。

ログインが無事に完了できましたら、登録完了となります。

オッズポータルの使い方

オッズポータルの主な使い方としては、大きく分けて4つあります。

  1. 各サイトのオッズの違いを見る
  2. 各サイトのオッズの変化を見る
  3. 稼いでいる(利益の多い)ユーザーを見る
  4. 自分のベットを分析する

特にブックメーカーで勝つためには自身のベットを分析すると共に、稼いでいるユーザーがどのような動きをしているかを見比べることが大切です。

分析ツールとしてはとても優秀なので、使い方を抑えて勝率を上げられるように努めましょう。

各サイトのオッズの違いを見る

画像はチャンピオンズリーグ(サッカー)「マンチェスターU VS ウエストハム」の試合に関する、各サイトのオッズを示したものです。

各サイトのオッズの違いを見たい時は、

  1. 気になるジャンルのスポーツを選ぶ
  2. 試合の組み合わせを選択
  3. 各サイトのオッズ一覧が表示

の順に選択することで、閲覧することができます。

試合の組み合わせを選ぶと画面が移り変わり、各サイトのオッズが一覧で表示されます。

各サイトのオッズの変化を見る

各サイトのオッズの時間帯による細かい変化を見たい場合は、気になるサイトのオッズ数値に、マウスを当てるだけで自動的に表示されます。

稼いでいる(利益の多い)ユーザーを見る

稼いでいるユーザーの予想を見たい場合は、トップ画面の1番上にあるカテゴリー欄から、

  1. COMMUNITY
  2. USERS

の順に進むと一覧で表示されます。

自分のベットを分析する

自分のベットを分析したい場合は、トップ画面のカテゴリー欄から

  1. COMMUNITY
  2. MY STATISTICS

を選択することにより、一覧で表示されます。なお、ログインしていない状態だとステータスが表示されませんのでご注意ください。

オッズポータルで自分好みにカスタマイズする方法

自由にカスタマイズできる項目は、主に2つあります。

  1. 好きなリーズを設定できる
  2. 使わないブックメーカーを非表示にできる

ただし、オッズポータルで自分好みにカスタマイズするには、会員登録が必要になります。

未会員の人は最初に会員登録を済ませてから、カスタマイズするようにしてください。

会員登録後は「Settinngs」から「My Leagues」を選ぶことで、好きなリーグを追加できるようになります。

好きなリーズを予め設定しておくことで、次回から探しやすくなります。

その他、「Settings」から「My Bookmakers」を選ぶと、使わないブックメーカーの表示を非表示にすることも可能です。

非表示にすることで、各サイトのオッズ一覧を表示した際に画面が見やすくなります。

オッズポータルの利用方法まとめ

オッズポータルはブックメーカー利用者であれば、必ず活用しておきたいサービスの一つでした。

その理由としては

  1. 多くのブックメーカーのオッズ比較が瞬時にできる
  2. 利益の多いユーザーの賭け方を勉強できる
  3. 自分の過去のベット(賭け方)を記録できる

の3つが挙げられました。

会員登録も無料で簡単にできますので、ぜひともブックメーカー利用者の人でまだ活用していない方は、検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました