5分で即時発行OK!ブックメーカー入金用に三井住友カード(NL)MasterCard

三井住友カード(NL)記事のアイキャッチ画像

ブックメーカー入金用に便利なカードが三井住友カードです。

bet365、WilliamHill(ウィリアムヒル)の主要ブックメーカー2社でのカード入金に使える貴重なクレジットカードで、最短5分でカード発行が完了、カード番号付与から約3時間ほどでブックメーカーへの入金に使えるスピードが魅力です。

Amazon MasterCardと比べて入金できるブックメーカーサイトの数は少ないものの、入金用のカード発行を急いでいる場合はAmazonよりこちらの方が便利。

この記事では当サイト・ブクサカが総力を挙げて調査した「ブックメーカー入金に最適なクレジットカード」の最終結論、三井住友カードの特徴と発行手順をご紹介します。

⇒ 三井住友カード(NL)を発行する

 

ブックメーカー入金に最強?三井住友カード

三井住友カード(NL)の紹介ページのスクリーンショット(PC画面)

三井住友カードはbet365、WilliamHill(ウィリアムヒル)という主要ブックメーカー2社でのカード入金に使用でき、さらに申し込みから即時発行できる貴重なクレジットカードです。

bet365、WilliamHillはカード入金は日本発行カードの大半で入金拒否されてしまうことで有名ですが、三井住友カード(MasterCard)1枚あれば、この大手2サイト両方でカード入金を利用できます。

bet365、WilliamHillを始めてみたいという初心者は、三井住友カードを入金用に即時発行してサクッと入金するのが最新トレンド。

エコペイズ口座の開設なんて面倒でしょ?まずはサクッと始めて、実際にプレイしてみるのが大事です!

 

ブックメーカー入金用カードとしてAmazon MasterCardと三井住友カードを比較してみる

ブックメーカー入金用のクレジットカードでもう一つ候補になるのがAmazon MasterCardです。Amazon MasterCardは数多くのブックメーカーで入金に使える一方、発行後カード到着まで約1週間かかりますので、申込みから入金まで長いのがデメリット。

ブックメーカー入金に最強!? Amazon (Prime) MasterCardの発行手順
...

 

ブックメーカー入金用カードという側面から、三井住友カードとAmazon MasterCardを入金実績、カード使用までの時間を比較したこちらの表を御覧ください。それぞれ一長一短あるのが分かります。

 三井住友カードAmazon MasterCard
年会費永年無料永年無料
カード使用まで5分※1週間
bet365○ 
 WilliamHill○ 
betway× 
 カジ旅○ 

9:00~19:30に利用できる即時審査で申し込みをした場合
※カード番号発行直後はブックメーカーへの入金に失敗しても、数時間~1日経過後に再入金すると入金成功することが多かったです

2枚のカードの特徴

  • 三井住友カード
    → 即時発行ですぐにブックメーカー入金できるが、入金できるブックメーカーサイトがやや少ない
  • Amazon MasterCard
    → ブックメーカー入金に使えるまで(カード到着まで)1週間かかるものの、主要ブックメーカー各社ほぼ全てで入金できる

スピード重視で三井住友カードにするか、対応サイトの数を重視してAmazon MasterCardにするかですが、個人的には三井住友カードで十分だと思います。

bet365、WilliamHillという主要2社でカード入金できるだけで入金カードとしての役割の大半を果たせていますし、何よりカード発行のスピードが即日で早いからです。

三井住友カードで入金できないbetwayは幸いにも銀行振込で入金できますから何の問題もありません。bet365、WilliamHillへの入金を前提にしている場合は、スピード重視で三井住友カード発行を強くオススメします。

⇒ 三井住友カード(NL)を発行する

 

ブックメーカー入金用のカード関連情報は全てブクサカ発信です

三井住友カードとAmazon MasterCardがブックメーカー入金で最強であるという情報を日本で最初に公開したのは私たちブクサカです。

だって、

それは、

我々独自の

執念の実地調査で見つけた

オリジナル情報

ですから…!!

ありとあらゆるカードで本当にテスト調査、マジでやりましたからね。苦労しましたよ、入金に使えるカードの種類にたどり着くの。

もし他サイトで「三井住友カードやAmazon MasterCardがブックメーカー入金用に便利ですよ~」って紹介してる記事があったら、

うわー…
あのサイト(ブクサカ)からパクって記事書いたのか…

と思ってください。100%この記事をパクって書いてるんで。

でもネットっていうのは、一度情報が出回るとすぐに拡散されちゃいますから、もうどうしたって情報が拡散されるのは仕方ないのかもしれない。

それでもブックメーカーを始めたいという方に、きちんと便利な情報を分かりやすい形でお届けしようということで、私たちはこの情報を公開することにしました。

ありがたく、このカード情報を受け取ってください!!

 

三井住友カードは沢山種類があるが、どれを発行してもOK

三井住友カードは

  • ナンバーレス(NL)
  • カードレス(CL)
  • 一般カード
  • ゴールドカード
  • プラチナカード

などなど様々なカードの種類がありますが、基本的にどれを選んでもブックメーカー入金には問題なく使えます。

またブックメーカー入金以外の目的がない限り、年会費無料のもので十分です。三井住友カードはVISAとMasterCardが選べますが、ブックメーカー入金用に作成するなら国際ブランドは必ずMasterCardを選択しましょう。

国際ブランドをVISAにするとWilliamHillで使用できませんので、せっかくならbet365、WilliamHillの2社で使えるMasterCardがブックメーカー入金には最適です。

三井住友カードの中で一般的かつスタンダードなのが、こちらの年会費無料の三井住友カード(NL)です。

三井住友カード(NL)の紹介ページのスクリーンショット(PC画面)

⇒ 三井住友カード(NL)

もしどのカードを発行すればよいか迷った場合は三井住友カード(NL)のMasterCardブランドを発行しましょう。

ちなみに(NL)はナンバーレスの略で、カード券面にカード番号の記載がありません。カード情報の確認はスマホに専用アプリをダウンロードし、そのアプリ内でカード番号やセキュリティ番号を一括管理して使用します。

しかも三井住友カードはセブン-イレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドでの支払いにタッチ決済を使うとポイントが5倍になるなど、意外と普段使いでも重宝するクレジットカードかと思います。

⇒ 三井住友カード(NL)を発行する

 

三井住友カードの発行条件と即時発行サービスの申込み条件

三井住友カードの発行条件は18歳以上だけ(未成年の場合は親権者の同意が必要)。

さらに即時発行サービスを利用すると、5分程度で審査が完了し、申込みから約10分でカード番号が付与されます。実際にブックメーカー入金に使えるまでは番号確認から約3時間ほどかかるのですが、カード申し込みをしたその日のうちにブックメーカーへ入金できる便利なサービスです。

その即時発行サービスの利用条件が以下の3点。

  • 即時発行は9:00~19:30に申し込みを完了させること
  • スマートフォンでVpassアプリをダウンロードすること
  • インターネット上で引き落とし金融機関を登録できること

重要ポイントは申込み時間で、即時発行が利用できるのは(平日・休日・祝日問わず)9:00~19:30に申し込みを完了させた場合のみとなります。

また少しでも審査の通過確率を高めたい場合は、申込時の「キャッシング枠を0円(入会後検討)」にしておくこともお忘れなく!!

 

カード発行手順の解説

それでは三井住友カード(NL)の発行手順を解説します。大まかには以下の流れです。

  1. 公式サイトから即時発行で申し込み
  2. 審査(5分~10分)
  3. 電話認証
  4. 認証完了
  5. Vpassアプリをインストール・登録
  6. Vpassにてカード番号表示
  7. ブックメーカーに入金

まず以下公式サイトにアクセスし、三井住友カード(NL)を「即時発行で申し込み」をしてください。

三井住友カード(NL)の申し込み操作時のスクリーンショット(PC画面)

⇒ 三井住友カード(NL)を発行する

 

また国際ブランドは必ずMasterCardを選ぶこと!VISAは利用できるブックメーカーが少なくなりますので、必ずMasterCardを申し込みしてください。

これ以降は画面に沿って必要事項を入力し、手続きを進めてください。申込みフォームは以下6段階です。

  1. 御本人について
  2. お勤め先・ご家族について
  3. カードサービス・お支払いについて
  4. お申し込み内容のご確認
  5. 金融機関サイトでのお手続きについて
  6. お申し込み完了

全ての手続きが終わると即時審査がスタートし、審査結果が5分~10分ほどで登録済みのメールアドレスに届きます。そのメールにカード利用手続きの詳細が記載されていますので、指示通りに作業を進めてください。

具体的には、

  • 電話番号認証
  • Vpass登録
  • アプリインストール
  • カード番号表示

この4作業を行いますが、15分もあれば全て完了しますのでご安心を。この後のアプリ登録をするとカード番号が即時付与され、その場でブックメーカー入金にご利用いただけます。

またカード本体は約4日~1週間ほどで自宅に到着します。

 

Vpassアプリでカード番号を表示させる方法

アプリトップ画面の右上に「カード番号を表示させる」のボタンがあるので、それをタップ。

三井住友カードのVpassアプリのカード番号表示操作画面のスクリーンショット

始めてカード番号を表示させる場合はSMS認証を行います。

三井住友カードのVpassアプリのSMS認証画面のスクリーンショット

認証が完了すると、以下のようにカード番号、CVV(セキュリティ番号)が表示されます。

三井住友カードのVpassアプリのカード情報表示画面のスクリーンショット

カード番号を確認できたら、いよいよ入金

カード番号を確認できたら、いよいよそのカードでブックメーカーに入金です!カード番号、CVVはVpassアプリで確認しながら、各ブックメーカーサイトで入金してください。

ちなみにカード番号発行直後はシステムの関係からなのか、bet365、WilliamHillの2社でともに入金に失敗しましたが、3時間ほど経過すると入金できるようになりました。

またカジ旅もしばらく入金に失敗しつづけましたが、翌日に再入金すると入金に成功しましたので、カード発行直後に入金できなくても、半日~1日経過してからぜひ再入金してみてください。

各ブックメーカーへの入金方法はこちら。

タイトルとURLをコピーしました