EURO/ユーロ2024|地上波のテレビ放送予定・ネット配信と無料視聴方法 | ブクサカ

EURO/ユーロ2024|地上波のテレビ放送予定・ネット配信と無料視聴方法

サッカー欧州選手権・EURO2024 (ユーロ2024)の公式ロゴ

2024年6月14日~7月14日にドイツで開催されるサッカー欧州選手権・EURO2024(ユーロ2024)の放送詳細はまだ発表されていません。

この大会は過去WOWOWがずっと独占放映権を獲得してきた歴史を考慮すると、WOWOWが最有力候補、それ以外ではU-NEXTやSPOTV、AbemaTVなどが候補になるかと思います。地上波放送もまだ発表されておらず、地上波での放送があるかどうかも未定です。

EURO2024|ユーロ2024の放送予定と視聴方法【地上波・DAZN】

まずユーロ2024の放映権は未発表。どこが放映権を獲得するのか、公式発表があるまで見守り続けるしかありません。

ユーロ2024の予選は現在DAZN(ダゾーン)で独占配信されていますが、本大会はDAZNで放送/配信される可能性は低いと思われます。DAZNはアジアカップやコパ・アメリカの放映実績はありますが、EURO、ワールドカップのような規模が大きい国際大会の放映実績がないことに加え、日本代表が絡まない国際大会の放送には消極的だからです。

そのため、前回大会を含めて1996年大会から過去7大会連続で放映権を獲得しているWOWOWがやはり最有力候補となるでしょう。

今大会は前回同様24ヶ国が出場し、6組4ヶ国ずつのグループリーグを総当たり戦で上位2ヶ国+各組3位の4ヶ国の合計16ヶ国が決勝トーナメントに進出します。試合数は全51試合。

大会日程は「EURO/ユーロ2024|サッカー欧州選手権の全51試合日程・スケジュール一覧」にて。

EURO/ユーロ2024|全51試合日程・スケジュール一覧
サッカー欧州選手権・EURO2024(ユーロ2024)は2024年6月14日の開幕戦から7月14日の決勝戦まで、1ヶ月間に渡ってドイツで開催されます。 ワールドカップは2大会連続のグループリーグ敗退、...

 

ユーロ2024の地上波放送について

地上波放送もまだ未定、公式発表待ちの状態です。過去の放送実績を振り返ると、前回大会のユーロ2020は地上波放送がありませんでした。

ユーロ2016はテレビ朝日で12試合、ユーロ2012ではTBSで11試合の放送実績がありますが、2024年に地上波で海外サッカーの放送が本当に行われるのかというと、見込みは相当苦しいのではないかと思います。

開催国ドイツと日本の時差は7時間、開幕戦や準決勝、決勝戦の現地21時キックオフは日本時間深夜4時キックオフになりますので、視聴率的にも厳しいはずです。またファンとしても寝不足に悩まされながらの観戦となりますね。

 

EURO2024|ユーロ2024の試合を無料視聴する方法

テレビ、インターネットでの一般的な視聴は公式発表待ちとなりますが、実はこれら以外にもユーロ2024を合法的に視聴する方法があります。

それが大手スポーツブックメーカーのサイト上で配信されるライブストリーミングを視聴する方法です。

イギリスなどで展開される日本語対応済みの大手スポーツベッティングサイトで会員登録をするか、最低入金(数百円ほど)を済ませると、ユーロ2024を含めた世界中の様々な試合中継をサイト上で視聴することができます。

ちなみにこのライブストリーミングは、スポーツベッティング各社がきちんとした放映権管理のもとで配信されている合法配信なので、違法性はありません。ただユーロほどの大きな国際大会になると放映権管理も厳しくなるので、実際に配信されるサイトはかなり少なくなるだろうと思います。

デメリットは生中継のみで録画配信がないこと、日本語実況ではない点ですが、格安、もしくは無料で全試合視聴できるため、実はスポーツ好きには有料配信サービスの代わりによく利用されている王道的な視聴方法です。

 

ユーロ2024を無料視聴できる可能性があるブックメーカー

各サイトでユーロ2024のライブストリーミングがされるかどうかはまだ未定なのですが、ライブストリーミング機能が充実しているサイトをご紹介します。特に下記2サイトはライブストリーミングを売りにしているブックメーカーですので、視聴先としての有力候補になる可能性が高いです。

ユーロ2024のライブストリーミングの詳細が判明次第、こちらに追記します。

  • カジ旅
  • 20BET

 

カジ旅スポーツ

カジ旅スポーツトップページのスクリーンショット(PC画面)

入金なし、新規登録するだけでライブストリーミングを視聴できるオンラインカジノ系ブックメーカーです。下記専用リンクより新規登録をし、競技メニューからサッカーを選び、視聴したい各試合を選んで進んでいくと、ライブストリーミングを視聴できます。

>> カジ旅スポーツに登録する
-最大100ドルの初回入金ボーナス適用・専用リンク -

 

20BET

20BETのトップページのスクリーンショット(PC画面)

ライブストリーミング機能が最も充実しているブックメーカーです。新規登録のみ、入金なしでライブストリーミングを視聴できます。

ブックメーカーとしての機能はライブストリーミング以外はイマイチですが、ライブストリーミングはプレミアリーグなど多種多彩なコンテンツをカバーしているので、視聴目的でアカウントを持つ人も多いです。

>>20BETに登録する
-登録3分!最大1.2万円ボーナス適用リンク-

 

ブックメーカーでユーロ2024に賭ける方法

ブックメーカーではライブストリーミングを見ながら実際にベッティング(賭け)もできます。各試合の勝敗、得点予想、優勝予想など様々な項目があるので、試合観戦の新しいスパイスにベッティングを体験してみてはいかがでしょうか?

開催国ドイツが優勝を果たすのか。その他にもエンバペ率いるフランス、クロアチア、イングランド、スペイン、イタリア、オランダ、ベルギーなど欧州には強豪国がズラリと並びます。

日本ではスポーツブックメーカーというと怪しい存在に見られがちですが、実はDAZNも「DAZN BET(※日本からはアクセスできません)」というベッティングサイトをイギリスでサービス開始していますし、さらにDAZNは日本での参入の可能性も検討していることを既に発表しています。

「DAZNが日本に参入してきた最終目的は、このスポーツベッティングにある」とも噂されているほどなので、ひと足お先に海外ブックメーカーでベッティングを楽しんでみてほしいと思います。

ちなみに私がカタールワールドカップの日本代表戦にベットしたときの勝利明細がこちら。日本勝利に賭けるだけでお金が増えるという究極の楽しみ方ができます。

WilliamHILL(ウィリアムヒル)のカタールW杯・日本スペイン戦でのベット勝利明細のスクリーンショット

WilliamHILL(ウィリアムヒル)のカタールW杯・日本ドイツ戦でのベット勝利明細のスクリーンショット

その他の「おすすめのブックメーカー」はこちら。

 

 

タイトルとURLをコピーしました