betfair(ベットフェア)の評判・入出金概要|ベッティングエクスチェンジが魅力的な玄人向けの人気ブックメーカー

betfairは、海外では大手のブックメーカーとして有名ですが、日本人には正直扱いにくいサービスの一つです。

なぜなら、betfairは日本語対応しておらず、日本からの入金方法もかなり限られているからに他なりません。

本記事ではbetfairに関する評判や口コミ、入金方法などを分かりやすく解説しています。

最後まで読んで頂くことで、betfairに関して完璧に理解することができるでしょう。

betfairとは?

betfairは年間100万人ものプレイヤーが訪れる、業界でも最大級のベッティングマーケットです。

すでに世界中に100カ所以上のオフィスを構えており、社員は7,000人を超えています。

また、決済取引数は一日に30万件以上と、かなりアクティブユーザーが多いことでも有名です。

その他、betfairでは世界で初めて”プレイヤー同士の証券取引”を、オンラインカジノに持ち込んだ先駆者の一つにも数えられています。

betfair(ベットフェア)の特徴・評判|最大の特徴はベッティングエクスチェンジ

betfairでは大きく分けて4つの特徴があります。

  1. FCバルセロナやアーセナルFCなど有名チームと提携
  2. Betfair(ベットフェア)考案のベッティングエクスチェンジ
  3. ライブストリーミング機能
  4. モバイルアプリも展開

なかでも、ライブストリーミング機能がアプリでも楽しめるのは、ブックメーカーの間では珍しく、場所を選ばずにベットすることも可能です。

また、betfairが考案したプレイヤー間で売り買いができる、”ベッティングエクスチェンジ”も魅力的です。

特徴①FCバルセロナやアーセナルFCなど有名チームと提携

世界最大手のベッティングサイトとして有名なbetfairは、サッカー界では誰もが知るFCバルセロナや、アーセナルFCなどの有名チームと提携しています。

ベッティングパートナーとして提携することで、よりブックメーカーを楽しむことができる上に、リアルタイムでベットすることも可能です。

また、有名チームと提携している事実からも、betfairがとても信頼性の高いマーケットプレスであることが分かります。

特徴②Betfair(ベットフェア)考案のベッティングエクスチェンジ

betfairが考案した”ベッティングエクスチェンジ”とは、証券や株の取引のようにプレイヤー間で、売り買いができるベッティング方法になります。

従来であれば、ブックメーカーが提示したオッズにしたがって、どちらのチームが勝つかにかけるのが普通でした。

しかし、”ベッティングエクスチェンジ”が導入されたことにより市場が生まれ、市場に参加することで、ご自身の好みで売り買いができる訳です。

余談ですが、気になるチームが勝ちに賭けることを「Back=買い」とよび、逆に負けに賭けることを「Lay=売り」と呼びます。

特徴③ライブストリーミング機能

betfairではライブストリーミング機能が導入されており、リアルタイムで気になるチームにベットすることができます。

場所を選ばずに、生中継でゲームの勝敗を視聴できるので、かなりエキサイトすることができるでしょう。

また、ブックメーカーの中にはライブストリーミング機能を導入していないところもあるため、betfairはかなり良心的であると言えます。

特徴④モバイルアプリも展開

betfairではPCサイトだけではなく、モバイルアプリ版も利用できるようになっています。

そのため、時間や場所を選ばずにスマホで簡単に、ブックメーカーを利用することが可能です。

また、betfairではAndroid版とiPhone版どちらのスマホでも、アプリの利用ができるようになっています。

betfair(ベットフェア)のTwitter評判

betfairに関するTwitter上の評判を、分かりやすくまとめてみました。

結論からいうとbetfairの利用者は、日本ではまだまだ少ないため、あまり日本人の口コミ自体が見当たりませんでした。

とはいえ、海外では業界でもトップクラスのブックメーカーですので、利用者の評判はかなり良好であることが伺えます。

betfairの利用者は圧倒的に男性の割合が多いのですが、日本にも珍しく女性の利用者がいるようです。

betfairでは米大統領選挙などもゲーム感覚で、どちらが勝つのかに賭けることができます。

betfairの本拠地であるイギリスが、EUから脱退するかどうかに関することに対して、かけている人もいました。

基本情報

会社名Flutter Entertainment
ライセンスマルタ共和国
所在地イギリス
創業2016年

サービス

サイトURLhttps://www.betfair.com/jp
対応言語英語、 ドイツ語、 スペイン語、 ポルトガル語、 中国語、 フィンランド語、ノルウェー語
対応通貨ユーロ、米ドル、ポンド
提供サービススロット, ビデオポーカー, オンラインポーカー, ブラックジャック, ルーレット, ライブカジノ, ジャックポット, スポーツベッティングなど
対応デバイスPC、モバイル、タブレット
ライブストリーミング配信あり
キャッシュアウト機能あり
ベッティング規制あり
新規登録ボーナスあり
会員向けプロモあり

日本語サポート

日本語サポートなし
メールアドレス(日本語)なし
日本語ヘルプなし
日本語オンラインチャットなし

入出金

入金方法・クレジットカード(Master、VISA、)
・銀行送金
出金方法・銀行送金
最低限入金額$5〜
最高入金額$20,000
最低出金額$20〜
最高出金額$100,000

スポーツベッティング

主なサッカーマーケット
欧州サッカーUEFAチャンピオンズリーグ、ヨーロッパリーグ、プレミアリーグ、ラリーガ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアン、ポルトガルリーグ、エールディビジ、各国カップ戦など
国際AマッチFIFAワールドカップ(本大会・各地域予選)、年代別ワールドカップ(U-17・U-20)、オリンピック、コパアメリカ、EURO、アジアカップ、親善試合など
その他人気のマーケット
野球メジャーリーグ
テニス全豪オープン・全仏オープン・ウィンブルドン・全米オープン
バスケFIBAバスケットボール・ワールドカップ・NBA・ユーロリーグ・ユーロチャレンジ

betfair(ベットフェア)は違法?

スポーツ・ベッティングサイトを利用するのは、日本国内では「賭博罪」により禁止されています。

しかし、海外企業が運営しているbetfairのようなベッティングサイトは、日本刑法の賭博場開帳罪(刑法186条2項)により、処罰されることはほぼありません。

そのため、犯罪を構成すべき行為が日本国内で行われない限り、適用されないのです。

日本でのブックメーカーの違法性・合法性について
日本国内における海外ブックメーカー・スポーツベッティングに参加することの違法性/合法性について解説します。結論をいうと、日本では厳密な法律が存在しないためグレーゾーンにあたりますが、日本人が海外ブックメーカーの賭けに参加しただけで違法性を問われ、警察の取締対象になることは基本ありません。

betfair(ベットフェア)は日本からでもベットできるのか

betfairの公式サイトは日本語には全く対応していませんが、日本国内からも登録はできるようになっています。

もちろんベットも可能であり、他の海外プレイヤー同様にさまざまなゲームに対して、ベットすることができます。

ただし、日本語での問い合わせ対応やオペレーションなどはない上に、入出金の方法も限られているため、玄人向きのブックメーカーだと言えるでしょう。

おすすめのブックメーカー

編集部がおすすめするブックメーカーは、下記の4点です。

  1. 10Bet Japan
  2. Sportsbet io
  3. William Hill
  4. bet365

間違いないブックメーカーなので、ブックメーカー初心者〜中級者はここから登録してみるのがおすすめです。

10Bet Japan(1番おすすめ)

10Bet Japanのトップページのスクリーンショット(2020年、PC画面)

10bet japanの3,000円登録ボーナスバナー(PC)

⇒ 10Bet Japanに登録する
-3,000円貰える!入金不要キャンペーン専用ページ-

10Bet Japanは編集部が最もおすすめするブックメーカーです。

ブックメーカーでは珍しいJCB入金に対応しており、楽天カードなど一部入金に失敗するカードもあるものの、日本発行カードの入金成功率は業界一。

また、ブクサカ限定のボーナスも用意しているので、ブックメーカー初心者の人はぜひ登録してみてください。

10Bet Japanの評判・入出金概要
10Bet Japan(テンベットジャパン)のサービス概要の紹介です。ブックメーカーのなかでも多彩な入手金手段、最低・最高の入出金額をまとめています。

Sportsbet.io – スポーツベットアイオー

>> Sportsbet.ioに登録する
- 無料登録5分、匿名でプレイできます -

Sportsbet.io – スポーツベットアイオーは、匿名登録OK、銀行振込での即時入金・即時出金OKで始めやすさNo.1の日本語対応ブックメーカーです。

「ブックメーカーを試してみたい」という初心者の人に向いています。

スポーツベットアイオー|Sportsbet.ioの評判・入出金概要
スポーツベットアイオー(Sportsbet.io)は仮想通貨を賭けで増やせ、スポーツ中継をストリーミング配信で無料視聴できる多機能性が魅力の新興ブックメーカーです。入出金方法や会社情報、登録方法などをご紹介。

William Hill(ウィリアムヒル)

>> WilliamHillに登録する

William Hill(ウィリアムヒル)は、イギリスの老舗ブックメーカーです。

ヨーロッパで圧倒的な人気を誇る大手ブックメーカーなので、充実のサポート体制やプロモーションが嬉しいのがポイントです。

ウィリアムヒル |WilliamHillの評判・入出金概要
日本語・日本円対応のブックメーカー、WilliamHill(ウィリアムヒル)を紹介します。日本人ユーザーが多く利用している世界大手のブックメーカーで、ロンドン市場に上場する世界的大企業です。日本人スタッフによる日本語サポートも完備しており、初心者からヘビーユーザーまで多くの日本人ユーザーに利用されています。

bet365

>> bet365に登録する
-登録5分!最大7,000円分のボーナスが貰える!-

bet365は業界NO1と呼ばれるほど世界中で愛用されているブックメーカーです。

2021年現在、日本語対応はされていないですがシンプルで高機能なサイトが魅力で、日本人プレーヤーも多く利用しています。

英語表記のみなので初心者向きではありませんが、中級者以上の人にはおすすめです。

bet365の評判・入出金概要
ブックメーカー最大手のbet365の概要についてご紹介します

タイトルとURLをコピーしました